イプリミ・ギンザ

食器売り場でお買い物をしていたらプレミアフライデーで仕事を終えたも松屋に到着です。
普段はプレミアフライデーなんて・・・ って思っているんだけど、こういう時はちょっと便利かなって思うけど、恩恵を受けてる人はほとんどいないようだし、これも安倍さんのひとりよがりで年内にはきっと無くなってしまうだろうと思えるこの頃です。

今日は楽しみにしていた旅友ご夫妻とイプリミ・ギンザでディナーです。
1386.jpg
まずは再会の乾杯です
1387.jpg
イタリアパンの盛り合わせ
1388.jpg
本日のアミューズ
1389.jpg
くちどけ加藤ポークハム季節のサラダを添えて
1390.jpg
季節のスープ
1391.jpg
ズワイガニとポルチーニ茸のフェットチーネパスタ
1392.jpg
本日の魚料理
1393.jpg
牛フィレ肉の香草パン粉焼きペペロナータと白いんげん豆を添えて
1394.jpg
デザートは少し早いお誕生日お祝いの香代子さんからです
1395.jpg
そして私達の分もちゃんとありましたよ 
以前、このワンプレートで4人分のケーキって驚きのレストランがありましたからね
それを思い出して大笑いしてしまいましたよ
1396.jpg
カフェラテ
1397.jpg
お喋りに夢中で料理はあまり覚えていないのですが・・・
友人が『食事の合間に話をするというより、話の合間に料理を食べているという感じなので・・・』と言っていましたが、うまい事言うなぁーと感心まさしくその通りなんですよね。
私達夫婦はイスラエル 友人夫妻はクロアチア その話が尽きることなくナント4時間
私達が行きたかったスルジ山から眺めた美しい風景にはもうウットリで、私もいつの日かまたしてもロープウェイでスルジ山に登りあの風景を眺めるぞ と思うのでした。
1398.jpg
スポンサーサイト

オトコの別腹

今日は久しぶりに都内にお出かけです
有楽町で降りて地図を見ながら松屋を目指します。
銀座は来るたびに大きく変貌しているように感じます。
迷うことなくスムーズに到着しました
1385.jpg
今日は松屋のイベント会場でオトコの別腹フェアをしています。
我が家は朝日新聞なんですけど週に1回 おんなのイケ麺 オトコの別腹 ってのがありまして
女性有名人が自分のおススメの麺類 男性有名人が自分のおススメのスイーツを紹介するんです。
今回はオトコの別腹で紹介されたお店が何店舗が松屋さんに出店しているというので行ってみる事にしました。
1381.jpg
1382.jpg
確かに色々と美味しそうなスイーツが並んでいるんですけどね蒸し暑い中を歩いて来た中で、バナナのジェラートの試食をもらったらすんごく美味しいの
1383.jpg
イートインも出来るようなので食べる事にしました
色んな種類があって1つ選ぶのは難しい そしたら最大3種類までとの事なので大好きなラムレーズンとマンゴーは絶対 後1種類はさっぱりレモンがやはり王堂のメロンか 珍しいスイカか で悩んでいると『悩んでいる商品の試食をなさいますか』とさすが嬉しい応対ですよね。 スイカの試食をもらったら・・・スイカはスイカのまま食べた方がいいわねと言うことでメロンは結構どこでもあるし・・・でレモンにしました。
1384.jpg
でも、やっぱりレモンを食べながらバナナにしておけばヨカッタかな なんで思ったりもしました。
マンゴーとラムレーズンは絶品の美味しさでしたよ
後、すんごく美味しそうなお団子があったのですが これから友人ご夫妻とディナーだし・・・悩んだ末にやめておきました。



イスラエル・お土産

今朝も時差ボケと暑さでヘロヘロの私・・・
それでもギラギラの セッセと洗濯します
そして旅の後片付けも少しずつ始めました。
今回は一番お土産物は少なかったと思うのですが・・・なんだかくだらない物を買ったりしていますね。
教会前でしおり10枚1㌦ 絵葉書も10枚1㌦だったか2㌦だったか
けっこう観光地では売り子さんが1㌦ 2㌦ 10㌦なんてのを売りに来るわけです。
結構、物価が高いのでそういうのはすごく安く感じるんですけど・・・それどうすんのって思ったりもするんたけど、ダーリンがホイホイと買ったり
一部ですがイスラエルのお土産の紹介です

イスラエルはナツメヤシが有名で甘くて美味しいと好評でした。
1371.jpg
ナツメヤシのシロップです。
1373.jpg
そしてカナの婚礼教会の前のお土産屋さんで売っているワイン
婚礼の最中にワインがなくなってしまった事を聞いたイエス・キリストがナント水をワインに変えるという奇跡を初めて見せた場所だそうで、そのワインをお土産屋さんで売っているんですけど、大胆にも試飲があるんです
モチロン頂きましたが、飲んだらとても買おうと思わない激甘のワインですが、デザートワインの様に品のある甘さじゃあないんですよ
甘党の私が飲んでもワインでそのまま素通りしていたんですけど、試飲もしないがいそいそと購入しておりました
1374.jpg
余談ですがイスラエルに行く前にが私のお気に入りのワイングラスを割ってしまいました
形あるものなのでしょうがないんですけど、ちとショックだったんです。
だからか ワイングラスを買ってくれたんですけど・・・デザインも衝撃的ですが 実用性0のワイングラスです。
1370.jpg
そしてが蒐集しているお皿です
1375.jpg
1376.jpg
スーパーに行った時に現地ガイドの西郷さんおススメのイスラエルのスナック菓子を教えてもらって買ってみました
1372.jpg
私が海外に行くと最近必ず買うのがТシャツですが、これはイスラエル軍隊と同じТシャツだそうです。
1377.jpg
今回はイスラエルの情報ガイドブックがかなり少なかったので欲しくて探していたのですが日本語は全くなくて西郷さんに聞いたら手に入れてきてくれました
イスラエルは日本人の観光客が少ないので店先には並んでないんですね。
1378.jpg
暑い国ではスーパーを見つけるとバンバンと買ってしまうビール
今回の飛行機キャセイパシフィックのスーツケースの重量がスゴイんです
エコノミー30㌔ ビジネス40㌔なんですよ
以前に余ったビールを友人達にあげたらすごく喜ばれたんです
美味しくないお菓子よりはやはりビールの方が良いのだなぁと 
それからは、その国のビールで日本では手に入りそうにないビールを買います。
現地で大半を飲んでしまう事もありますが
1379.jpg




 

スーツケース

昨夜はやはり家に帰ってきてホッとしたからか ドッと疲れが出て夕飯を食べた後はすぐに寝た
しかし2時間ほどで目が覚めた後は寝れなかった
数年前から時差ボケが出てきて、最初は寝れてもその後が続かない
すごく疲れていて すごく眠たいのに眠れない
これが結構つらい・・・明け方になってようやくウタウタと寝るが サンサンと照りつける太陽
日本も驚くほど暑いです
しょうがないので、とりあえず大量の洗濯物を少しずつ片づけねばなるまい
そして昨日海外ツーリストパーキングで貰ったお野菜を朝モリモリと食べました。
は一本使ってしまいました。。。3本入ってました。
この成田に行く時に最近お気に入りのパーキングなんですけど、帰りは車に缶のお茶とお野菜とスパークリングワインをお土産にくれるんです
帰り道にお茶はすごく嬉しいですし、何よりも嬉しいのが車が外も中もピカピカにしてくれているんです
そして送迎のおじちゃんがとても感じがいいのもポイントが高くて 最近は成田の時はこのパーキングに決めています。
1367.jpg
しかしキューリは我が家でも巨大化したのが何本も出来ておりましたよ
トマトにナスにインゲンはもう食べきれないほどの大豊作でどうしたものかと・・・
1368.jpg
洗濯して朝ごはんを食べた後は何もする気になれず・・・片付けは明日からでもいいや とゴロゴロしていると、ダーリンが私のスーツケースにひび割れを発見
昨日は飛行機が遅れて急いでいたからちゃんと見なかったからか 気づかなかった・・・
しょうがないので入っていた保険を使おうと思い、とりあえずキャセイにして、乗っていた証明をしてもらおうと思ったのですが、そしたらキャセイパシフィックの方で直させて頂きますって事で、着払いでスーツケースを送る様に言われました
1日たっていたので航空会社ではもう無理だと思っていたのですが、簡単にあきらめてはいけませんね。
後日、綺麗に直ってスーツケースは我が家に帰って来ました。
1369.jpg
余談ですが、修理中にスーツケースを使用するんだったら変わりのスーツケースを貸し出しますのでおしゃってくださいとの事でした。
もちろん もうツケースを使う予定は全くないんですけど、至れり尽くせりなんだなぁーと感心した私でした。

帰国

香港に5時過ぎに到着
1362.jpg
雨が降っていてドンヨリしたお天気
毎日ギラギラのお天気だったので、なんだかホッとしました
さすがに疲れていてそそくさとラウンジで乗り継ぎまでの時間を過ごそうと、一番広いと言われるラウンジにテクテクと歩いているとダーリンの大好きなスタバ
1363.jpg
前に香港に来た時に買ってないからといそいそとマグカップを買いに行くダーリン・・・
あのー 私達が香港に来た時はまたスタバが存在していなかったと思うのですが
まぁー今回はイスラエルにスタバがなかったからね
1364.jpg
スタバでマグカップを買った後はラウンジで休息
1365.jpg
香港発9:05の予定でしたが飛行機は飛ぶ気配なし
結局2時間遅れで出発しました
1366.jpg
成田には2時間弱遅れの16:15頃に到着しました
入国手続きを無事に終えてで我が家へと帰りました。
驚くほど蒸し暑い日本ですがやはり我が家は一番です

イスラエル・9日目

イスラエル最後の朝です なんとなく名残惜しくベランダからエルサレムの街並みを眺めます。
朝はベランダからの風が爽やかでクーラーがなくても大丈夫なのが羨ましいですね
1353.jpg
世界一出国が厳しいと言われるイスラエルのベングリオン国際空港には最低でも出発の3時間前には行かなくてはいけません
空港に到着するとちょっとドキドキしました
1354.jpg
スーツケースは数人に1人開けるように指示されると聞かされていたので、そういう貧乏くじはけっこう当たったりするから嫌だなぁーと思っていたのですが、私達ツアーは13人で添乗員を入れて14人 
誰もスーツケースを開けるように指示された人はいませんでした。
出入国の検査も口頭でイスラエルへの入国目的等がまず添乗員さんが聞かれて受け答えします。
その後、旅仲間の中で英語力の一番高い人が代表で口頭の質問をされますが、係員の方はネットで見るような横柄な態度をとる人は見かけられずとても紳士的でした。
その後は夫婦でパソコンに空港で誰かに荷物を預かったか等の質問に答えればいいだけでした。(日本語もちゃんとあるので安心ですよ
間近えないようにはい・いいえを押せば大丈夫です。
たぶんツアーと個人旅行では出入国の検査はかなり違うんですね。
なんだか拍子抜けする位簡単に出国手続きを終えられて嬉しかったです。
1355.jpg
スムーズに出国手続きが終ったので、出発の時間までラウンジで寛ぎました。
1356.jpg
アルコールがないんです
ラウンジの従業員の方にワインがないのかと聞くと、奥のキッチンから持って来てくれました。
1357.jpg
食べ物も美味しい物はなかったです
1358.jpg
そしてテルアビブ発13:50の飛行機に乗りこみます。
1359.jpg
香港まで帰りは約10時間半ほど・・・ 
1360.jpg
ほとんど寝て過ごしました
1361.jpg


イスラエル・8日目

今日で最後の観光です
オリーブ山までで行った後はひたすら歩きです
最初は主の祈りの教会です。
1338.jpg
オリーブ山の展望台から旧市街地の景色を堪能
1339.jpg
オリーブ山を下って行くとユダヤ教のお墓があります。
1340.jpg
主の涙の教会
1341.jpg
万国民の教会ゲッセマネの園
1342.jpg
そしてライオン門から旧市街地に入りました。
1344.jpg
そしてヴィア・ドロローサです
ヴィア・ドロローサはイエスの苦難の道で1留~14留まであり、私達もその苦難の道を歩いて行きました
1345.jpg
10~14留は聖墳墓教会内にあります。
そこに辿り着く頃には皆無口になりヘロヘロ・・・
しかしこの教会にはとってもきれいな女の子がモデル顔負けのポーズを取り
何枚も何枚も写真を撮っていて私の視線を釘付けにしました
1346.jpg
聖墳墓教会はタンクトップで腕が見えてても短パンで太ももが見えててもです
1347.jpg
キリストの苦難の道を歩き終えて私達はレストランで昼食です。
1348.jpg
そしてヘロヘロの足で最後の気力でシオンの丘へ・・・
タビデ王の墓
1349.jpg
最後の晩餐の部屋
1350.jpg
最後の観光地鶏鳴教会
1351.jpg
イスラエル観光は本当によく歩いた毎日でしたが、今日は最高だったのではないでしょうか
ホテルに戻りお風呂に入りギンギンに冷えたワインをグビクビと飲みながら荷造り
1352.jpg
余談ですがクラウンプラザエルサレムホテルは3泊したんですけど、スーパーでビールやワインをしこたま買い込んでチェックインしたら冷蔵庫は壊れていました あきらかにゴミ捨て場に置いてありそうな壊れた冷蔵庫だったんです
クレームを言うと冷えない冷蔵庫に交換されました
全然冷たくならない冷蔵庫・・・現地ガイドさんが再度クレームを言ってくれたようで、次の冷蔵庫は従業員用の冷蔵庫なのか あきらかに客室用とは違う冷蔵庫ですがギンギンに冷える冷蔵庫に交換されました
暑い国で冷たい物を飲める幸せを満喫させてもらいました。
どうもありがとうございました。

詳しくは【あゆっちの旅行記・イスラエル】を見て下さいね。













イスラエル・7日目

今日はエルサレムで一番大混雑すると言われている神殿の丘・岩のドームへ一番に向かいました。
日頃の行いの良さか 混雑はなく、驚くほどスムーズに入場できました。

この岩のドームへの入場はイスラエルの中では一番厳しく、金属探知機や荷物の検査もあり荷物のファスナーは自分で開けておきます。
大きなバックはです。
その中に他の宗教色のある持ち物もです。 
洋服は女性は肌が露出しているのはです。
私はタンクトップでなければ大丈夫だと思っており半袖のTシャツを着て行ったのですが、二の腕が見えているのものようで、旅仲間にストールを借りて入場しました。
肌の露出はコレといった決まりがあるわけではなく、個人的な見た目や感情でを出されるので女性は七分はあった方がいいかなと思います。
暑いので私の様に半袖を着るなら、薄手の長袖のシャツかストールを持参する事をお勧めします。
スカートはロング丈以外はだと思った方が良いと思います。
欧米の年配の女性の方で膝が隠れる位のタイトスカートを履いていた人が呼び止められてを出されていて驚きましたから・・・

現地ガイドさんが驚くほどスムーズに早い入場が出来て神殿の丘・岩のドーム見学です。
1324.jpg
岩のドームの後は嘆きの壁へ・・・
嘆きの壁は男女別々の場所でのお祈り&見学になります。
1325.jpg
嘆きの壁を見た後は南の壁考古学公園の見学です。
1326.jpg
博物館の中は撮影禁止です しかし広い公園内の遺跡は撮影です。
1327.jpg
汗ビッチョリかいてバスでパレスチナ自治区ベツレヘムに移動しました。
そしてベツレヘムのレストランで昼食を頂きました。
1328.jpg
ベツレヘムにはケンタッキーがありました
1329.jpg
ベツレヘムの街中を歩いてイエス・キリストが生まれた生誕教会へ行きました。
イエスが生誕した場所の地下洞窟前は大混雑です。
1330.jpg
カテリーナ教会
1331.jpg
ベツレヘムでの観光を終えた後はお買い物を楽しんで一度ホテルに戻りました。
ホテルでは結婚式が
1333.jpg
今回の旅では最初で最後のレストランでのディナーです
エルサレムの繁華街にあるお洒落なレストランでの夕食でした。
1334.jpg
食事の後はエルサレムの繁華街をお散歩がてらショッピングを楽しんだり買い食いしたり
1335.jpg
そして偶然にもイスラエルの独立記念日のお祭り光のイベントショーをやっていて、急遽見学しました。
1336.jpg
1337.jpg
予定よりも遅くなりましたが、とても楽しい充実した1日になりました

詳しくは【あゆっちの旅行記・イスラエル】を見て下さいね。












イスラエル・6日目

大きなガラス張りのテラスからの日の出で目覚めました
真っ赤な太陽に飛び起きてカメラを持ってバルコニーに走るもカメラにバッテリーが充電中で入っておらず・・・
慌ててバッテリーを入れて撮影
陽が登ると大きなテラスの前面のガラス窓からサンサンと太陽が降り注ぎ最上階のこの部屋は天井からと窓ガラスからの灼熱の太陽で一気に気温が上がります。
1315.jpg
イスラエルはとっても暑いけど死海が一番暑かったですね・・・45℃超えの地域ですから
日の出の後はレストランで朝食
出発が10時とゆっくりだったので、庭の散策などを楽しみました。
ここにもマクドがありました スタバはないけどマクドはあるのね
1316.jpg
チェックアウトを済ませて、最初の観光地は自然の芸術品ロトの妻の塩柱を見学
1317.jpg
そしてユダヤ民族結束の象徴の場と言われるマサダ国立公園へ・・・
1318.jpg
衝撃的な暑さの観光を終えてビールとアイスを頂いて聖地・エルサレムへと向かいました。
エルサレムの街は狭いのでバスを降りて街中を歩いてレストランへ向かいました。
1319.jpg
そして遅くなりましたがレストランでランチです。
1320.jpg
ランチの後は街中を歩いてバスでショッピングセンターへ行きました。
イスラエルで一番驚いたのは想像以上の治安の良さですが、ショッピングセンターでは手荷物&X線検査があります。
ちょっとわずらわしく思わなくもありませんが、こういう地道な検査等が治安向上に繋がっているのかなと思ったりもしました。
しかし異国でのスーパー等の買い物は現地の人の生活等に身近に触れられたりはてとても楽しい
やっぱり色々と買っちゃいました
1321.jpg
ショッピングを楽しんだ後はホテルへ・・・
本日のホテルはイスラエル3連泊のクラウンプラザ・エルサレムホテルです。
1322.jpg
夕飯はホテルで頂きました

詳しくは【あゆっちの旅行記・イスラエル】を見て下さいね。





イスラエル・5日目

ホテルで朝食を食べた後はバスで世界で最も低い場所にある町と言われるエリコへと向かいました
最初の観光地はテル・アッスルターンで今から10000年前に人間が住んで居た跡や4000年前の城壁等の遺跡の見学です。
1306.jpg
猛烈な暑さの中、影の少ない遺跡の見学です
1307.jpg
汗ビッチョリかいた後は悪魔に試みられた誘惑の山へ私達はロープウェイで登りますが、ロープウェイはサウナよりも暑い
1308.jpg
そしてキリストが断食をしたと言われる山で私達は昼食を頂きました
1309.jpg
昼食の後はエリシャの泉を見学してヨルダン川洗礼場へ・・・
1310.jpg
何気に見た温度計 40℃越え
1311.jpg
そしてもっと暑いクムラン国立公園へ・・・
1312.jpg
やっと観光を終えてデイビットデッドシーリゾートホテルにチェックインです。
1313.jpg
チェックインの後は少しでも涼しい夕方に、一番暑い死海で海水浴ではなく浮遊浴を楽しみました。
驚きの死海は思ったよりも浮くのも難しいかった
驚きの死海は温泉のように温かかった
1314.jpg
そしてホテルに戻りシャワーを浴びて一息して夕食を頂きました。

詳しくは【あゆっちの旅行記・イスラエル】を見て下さいね。



イスラエル・4日目

ホテルのレストランで朝食を食べるためにエレベーターに乗る
2基しかないのですが、そのうちの1基はもれなく各階止まりになっています。
安息日には仕事をしてはいけないのはもちろん知っていましたが、電気のスイッチを触る事もなんです。
なのでエレベーターの階数を押すと言う作業もなので各階に止まるんです
エレベーターはクーラーが付いていないので各階止まりはかなりツラいですよ
携帯・・・もちろんスマホも 火を使う事もなので料理は作り置きの料理になります。
その他モロモロとありますが、聞いているだけで想像を超える凄さに言葉を失ってしまいました。
朝食を食べた後はガリラヤ湖へ・・・
このガリラヤ湖で紀元前1世紀のボートが発見されています。
その発見当時のビデオを見せてもらいました。
1298.jpg
ビデオを見た後はガリラヤ湖ボートクルーズを楽しみました。
1299.jpg
ボートクルーズの後は発見されたボートを見学。
1300.jpg
パンの奇跡の教会
1301.jpg
ペテロ首位権の教会
1302.jpg
ガリラヤ湖畔のレストランで昼食
1303.jpg
昼食の後はカペナウム・慰めの村の遺跡を見学
1304.jpg
そして本日最後の観光地は祝福の山に建つ山上の垂訓教会を見学しました。
1305.jpg
今日も汗ビッチョリかいて1日の観光を終えました。
ホテルは昨日と同じプリマ・ガリルホテルでのお泊りで夕飯もホテルで頂きました。

詳しくは【あゆっちの旅行記・イスラエル】を見て下さいね。
プロフィール

あゆっち

Author:あゆっち

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク