羽田空港・ANAラウンジ

羽田空港には渋滞に巻き込まれることも無くスムーズに到着
時間にかなりの余裕があるので、一時期テレビで騒がれていたお江戸小路でしたっけをちょっと見学。
7981.jpg
7982.jpg
ダラダラと時間をつぶして、ようやく出国手続きをしてANAラウンジで寛ぎます。
7983.jpg
インターネットも出来ますし、座席にコンセントもあり充電も可能
は早速ビールで旅の始まりを満喫しています。
7984.jpg
私は混雑する前に予約しておいたシャワー室でとりあえずサッパリして汗を流し、薬を塗りなおします。
旅行中に皮膚炎が悪化しませんように・・・ずいぶんと良くなってきているから絶対大丈夫と自己暗示もかけておきます
シャワー室はゴージャスで広々としてアメニティーも充実していて大満足
7985.jpg
7986.jpg
サッパリした後はANAラウンジオススメのかき揚げうどんに白ワイン
7987.jpg
リラックスモード全開で飲んで食べてで出発前にはもうヨレヨレです
7988.jpg
7989.jpg


スポンサーサイト

アフタヌンティー

今回の海外の出発は成田ではなく羽田発
それも深夜の出発なので、大宮からで羽田に向かう事にしました。
出発時間まで少し時間があったので以前した、無料チケットでお茶する事にしました
7976.jpg
はアイスコーヒー
7977.jpg
私はマスカットティー
7978.jpg
家であんなに色々と食べてきたけど・・・やっぱり大好きなスコーンも食べちゃいました
7979.jpg
そして乗車人数ナント4人と言う贅沢な貸切状態では大宮から羽田へ
7980.jpg

南米

今年の夏休みは念願の南米に出かける
体力のない私はずっと躊躇していたのですが、長期で海外に出かけられるのも今年で最後かもって事もあり、なけなしの根性で比較的行程にゆとりがあり、マチュピチュ・ナスカの地上絵・イグアスの滝この3つは行くのを条件に探しました。
しかし、7月になるとシーズンなのか夏休みのせいなのかお値段がグッと高くなるので7月早々に出発するツアーで出かける事にしました
問題は洋服・・・朝晩の気温差と行く地域で気温変化が激しい毎日やっぱりこっちにしよう・・・いやあっちにしよう・・・と寸前まで入れ替え作業をしてスーツケースの中身を出したり入れたり・・・
今日は添乗員さんから最終の確認の電話もありいよいよだなだなってちょっとドキドキ・・・
体調を崩さずに迷惑をかけないように元気で旅に出かけられる事を祈って
7975.jpg

クーラー

夏が本格的になる前にクーラーのコンセントを入れて、動くかの確認をが9日にしたら、電源を入れた時のピッて音がしない
確認する事数回・・・壊れてしまったのね。。。長い年月頑張ったからねぇー
7971.jpg
いくらエコな生活を心がけてもクーラーが無い生活はやはり出来ないので、新しいクーラーの購入を即検討です。
今はエコでとっても良いクーラーが出ていると聞くのでちょっとワクワクしながら電気屋さんのチラシを見るがに冷ややかに『我が家は取り付け場所が狭いから、大きさでしかクーラーは決められない』と言われた幅25㌢以下・・・そうやって見るとないんですよねぇー。
って事で富士通の業界最小クーラーってのに決めて水曜日に電気屋さんに値段の確認と在庫の確認に行った。
その時は大丈夫在庫もあるからすぐに取り付けもできるよって言われて週末に買いに行ったら在庫切れ
やっぱり予約を入れておくべきだったわね。
それで、電気屋のおじさんもずいぶんと責任を感じてくれてしまって・・・我が家に取り付けられるクーラーを探してくれたのが日立のクーラー 私はもう予算以内ならなんでもいいよって感じだったんですけどね。
それで本日22日にやっとクーラーの取付けです。
クーラーの取り付けは標準工事代は無料なのです・・・標準て
割り増し代金はなるべく支払わず済む様に、クーラーの取り外しはが頑張ってやりました。
取り外すと壁紙の汚さがくっきり・・・
7972.jpg
家もずいぶんと汚れて
朝一番で電気屋さんが取り付けに来てくれました。
ものすごく感じの良いお兄さんでちょっと嬉しかったですね。
こういうのは当たりハズレがあって感じの悪い人だと、本当に気分が萎えてしまいますからねぇー。
7973.jpg
狭い所にきれいに取り付けてくれました
7974.jpg
今は涼しい毎日だけど、これで暑い夏も大丈夫です

五穀

今日は久しぶりに友人とです。
前回はリバウンドで残念ながらキャンセル・・・
約束すると何故か高い確率でリバウンドが始ったりする・・・かなりトラウマになって、最近はちょっと怖くて約束が出来なかったんだけど、めげずに誘ってくれる友人に感謝です
今日は五穀という和食のレストランです。
4人とも違うメニューを頼みましたが、皆満足そうに食べていました
私は鶏と野菜のあんかけを食べましたがホクホクで美味しかったです
7969.jpg
7970.jpg
久しぶりに友人達とのおしゃべりはとっても楽しかったです

株式会社 ココスジャパン

株主優待券&カードと配当金1079円(税引き)が届きました
7967.jpg
7968.jpg

夏野菜

雨不足でちょっと心配しましたが、スクスクと育っています。
キューリ
7961.jpg
ピーマン
7962.jpg
茄子
7963.jpg
トマトは早々に収穫出来ました
7964.jpg
7965.jpg
今年も百合が咲き始めました
7966.jpg

株式会社 サンマルク

株主優待カードが届きました
7960.jpg

ココス

が外食はあまり好きではないので外食はめったに行かないのですが、今日はココスの株主優待券の有効期限が危なくなってきたので、ひさしぶりにココスへ行きました。
私は外食は大好きなので久しぶりのファミレスのフリードリンクでは色々と飲んで大満足かしら
本当に色んな種類があって楽しいです
7956.jpg
私はみぞれハンバーグと枝豆コロッケを頂きました。
7957.jpg
7958.jpg
はハンバーグ&カットステーキでライスは大盛り
7959.jpg

浄水シャワー

酒さ様皮膚炎も自家感作性皮膚炎も完治の道のりは遠く日々悪戦苦闘を続けています。
酒さ様は今回は耳の下と鼻の下とあご周りの治りが悪くダラダラともう1ヶ月以上も続いている
ただ、見た目にはほとんどわからないのと生活にほとんど支障がないのであまり気にしないようにはしているのですが、問題は足の自家感作性皮膚炎のほう
足は人前には絶対に出せないほど汚い足となり、治る見込みが全然たたない・・・酒さ様になるまではステロイドで抑えていたのでこんなに悪化するのも始めてだし、ステロイド使わないとこんなになっちゃうんだなぁーと
ゲンタンシン軟膏で細菌を殺してアクリノール亜鉛華単軟膏で湿疹を固める 最初は結構いい感じだったのですが、途中からはやはり痒みとの戦いと、ちょっとよくなったのをいい事にゲンタシン軟膏を減したのが敗因かまたしても一気に悪化またしてもスタート地点からのやり直しで、1日に3回ほど足をぬるま湯で流しゲンタンシン軟膏を塗るというのを続けています。 しかし気温の上昇のせいかアクリノール亜鉛華単軟膏を塗って湿疹を固めると痒みがマックスを超えとても我慢できる許容を超えて悪化となるのでアクリノール亜鉛華単軟膏は塗るのを止めました。
にも相変わらず心配をかけて、今回は塩素が良くないと言い出しネットで塩素除去出来るシャワーを購入していました
7954.jpg
7955.jpg
せっかくのご好意なのでとりあえずこれを使わせてもらうことにしました。
ちなみに心配性のですから、次々と良かれと思う物を購入します
今はアレルギー体質改善に良いと聞いた様でアレルケアって言う乳酸菌L92を1日2粒食べております。
私はと言うと基本的にこういうものは、全く信用していないので私自身としては積極的に取り入れたりはしないのですが、せっかくの好意だし何よりも買った物を無駄にするのが嫌なのでやっております
色々と試している人の闘病記も読んで焦ったりした事もありますが、それが完治に結びつくのかとなるとの部分が多く、私個人的には何かを食べれば治るとか塗れば治るとかと言うのは全く信用できないし、そんなに簡単に治るんならこの病気で苦しんでいる人はいないだろと可愛くない考え方をしています。
今は出来る範囲でマイペースにこの病気と付き合いながらノンビリと生活していければと思っています。

メロン

我が家にメロンが届きました
子供の時から大好きなんですけど、高級品って事で食べる機会は少なかったかしらね
7953.jpg
このメロンがまた激甘の激ウマなんです
茨城県産のメロンなんですけど、茨城県はメロンの生産高全国一だって知ってました
私は始めて知りましたよ

朝食用に何気に割った卵が双子
テレビ等では見た事があったけど、実物を見るのは初めてだったのであまりの嬉しさに記念撮影した
7950.jpg
そしてもう1つ割ったら驚きのもう1つも双子
7951.jpg
せっかくだったのだから、目玉焼きにえればヨカッタかななんて思ったり・・・ それにしても何故 こんな卵はよくあるのだろうか
朝から驚きの始まりとなりました

株式会社 ノジマ

株主優待券が届きました
配当金899円と10%割引券10枚です。
7952.jpg
アベノミクス効果で株価急上昇ですが、数年前のリーマンショックの損失を考えるとペイ出来たかなぁー位でしょうか・・・ 
とりあえずほとんどの株を1度手放し確定させました。
プロフィール

あゆっち

Author:あゆっち

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク