春爛漫の庭?

昨日は休みでも早起きのに6時前に『淡路島で震度6の地震だよ』と言われて飛び起きました
有難い事に親類縁者・友人も皆驚いて飛び起きたけど無事よとの返信をもらって一安心・・・本当に災害はいつ起きるかわからないから怖いですね。
今日はノンビリと朝寝坊をしてゆったりしたです。
薬が効いているのか顔の痒みがかなり軽減しているように感じるが、これはただ単に治ってきているからかと思ったりもするが、まぁー少しでも夜は眠れるのなら有難い限りで、口の端の割れもほとんどなくなり顔の脱皮もほぼ終了かなって感じ・・・後は耳の下とあごのあたりがもうちょっとかな・・・
庭では友人にオランダ旅行で貰ったチューリップが満開に咲いています
7875.jpg
7876.jpg
7877.jpg
水仙はアッという間に咲き始めて満開になり散ってしまった・・・
7878.jpg
今年はラズベリーの芽があちこちから出てきています
7879.jpg
ここ数年元気がなかった石楠花も今年はちょっと元気を取り戻して咲き始めています
7880.jpg
7881.jpg
7882.jpg
7883.jpg
7884.jpg
7885.jpg
ミニミニガーデン畑も元気です
7886.jpg
7887.jpg
7888.jpg
ちょっと間引きしないとね
7889.jpg
小秋は最近は駐車場の門扉がお気に入りのようです。
7890.jpg
7891.jpg


スポンサーサイト

リバウンド

3月30日・・・右目の横に湿疹か腫れか・・・足の自家感作性皮膚炎が一気に悪化して自己治癒での完治は難しいかなぁーと思い来週辺りに病院に行かねばなるまいと思っていた矢先だったので、この上リバウンド発症はご勘弁をとの思いと、最近はリバウンドは酷くならないと言い聞かせていましたが、次の日は腫れは大きくなりめばちこのようになっていました。 ちなみにめばちことはものもらいの事です。 結婚して関東に来るまでめばちこは全国共通の名称だと思っていたので通じなかった時は本当に驚きました
話はそれてしまいましたが、サングラスで隠せる大きさとはいえ目の腫れはリバウンド発症の兆候大なのでかなり内心うろたえてしまいました。
そして4月1日の朝・・・右目が開かなかった時は、久しぶりに来たなってズーーーーーンと落込む心の音が聞こえました またしても家篭りの生活です
数年前からの花粉症発症もあり、顔の痒みは皮膚炎で痒いのか花粉症で痒いのかわからない状況でしたが、顔だけはとの思いでかなり我慢はしたつもりだったんだけどなぁー・・・
時間の経過とともに腫れは少し治まり右目も少しは開くようになったので、帽子にサングラスにマスクって花粉の時期じゃなければかなり危ないいでたちで病院に行きました。
自家感作性皮膚炎は最初は辛抱するしかない口ぶりでしたが(私が現在通っている皮膚科の先生はステロイドは使わないドクターなのです)夜は痒みで眠れなくなっていたので、辛抱はもう限界と訴えて出してもらった薬はゲンタンシン軟膏で細菌を殺してアクリノール亜鉛華単軟膏で傷口の浸出液の部分を固める軟膏2種類と痒み抑えるエバステル錠を処方されました。
リバウンドの方はベシカム軟膏をとりあえず貰って帰りました。
確かに自家感作性皮膚炎の方は両足全体は酷い有様でしたが、この2つを重ね塗りしてチビファーストで夜は固定して掻けない様にして、保湿を心がけるとグチュグチュが少し固くなりかさぶたが丈夫になって行くような感じでした。
背中やお腹・両腕はベシカム軟膏で耐えていましたが、腕は耐えがたきに負けて掻き毟り悪化・・・を繰り返しましたが、保冷剤で夜通し冷やして耐える事にしました
それで1週間・・・自家感作性皮膚炎の方は見た目はまだまだ酷いけど、改善していっているなぁーとわかるだけに頑張りが報われた感じでしたが、リバウンドの方は右目から下に広がり6日には左目が腫れ上がり久しぶりの本格的なリバウンドにかなり絶望・・・
7日には口の周りに出来た湿疹で乾燥が酷くなっている所に、うっかり朝食の時に厚切りトーストを食べて口の端がパリっと割れました
リバウンドが数日で完治するには難しい状況となったので、友人との約束を全てキャンセルしてあきらめて全身の皮膚炎との戦いに向き合うことに・・・
しかし、リバウンドは以前と違い経過が早く治りも早いです 左目が腫れている時は右目はほとんど腫れはなく治っていて、乾燥期に入りボロボロと脱皮・・・これが痒い。
腕と顔をアイスノンや保冷剤で冷やす日々・・・寒が戻り寒くなると痒みが少しは和らぐので楽な反面、夜は冷やすと体が芯まで冷え切り朝方には寒さで顔色が悪いと言われる始末
寝不足が続いてくると精神的にかなり参ってしまうので、楽しかった旅行を思い出し心の平静を保ちながら頑張って旅行記の作成に精を出した。
4月11日の結婚記念日にはかなり顔のリバウンドは良くなっていました
明日は病院の日だし、帰りには頑張ってスーパーにも寄ってお買い物もしてお祝いをしようと心の余裕も・・・口の割れもだいぶ良くなってきてるし
12日は顔は乾燥でちょっとボロボロだけど腫れはないし病院帰りにスーパーでお買い物も大丈夫ね。
病院ではリバウンドも足の炎症も良くなって来ているとの事で、このまま同じように軟膏を処方してもらって、痒み対策にタベジール錠を処方してくれました。
久しぶりのリバウンドと自家感作性の悪化でつらい日々を過ごしていましたが、同じように酒さ様皮膚炎や自家感作性皮膚炎でさらい思いをしている人が沢山いてこのブログを覗きに来ているのを知ると、自分だけがつらいわけじゃあない・・・と自分を叱咤激励しながら過ごしています。
12日はささやかに結婚祝いをとしました。
リバウンドの度にずいぶんと迷惑をかけてしまいますが、めげずに頑張ろうといつも励ましてくれます。
今はずいぶんと良くなってきて、このようにブログを更新して書く前向きな気持ちにもなっています。
脱ステを試みてつらい思いをしている人・・・ステロイドでなんとか治そうとしている人・・・治し方は人それぞれなのだと思いますが、お互いにあきらめずに前向きに生活しましょうね。
7874.jpg
プロフィール

あゆっち

Author:あゆっち

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク