珈琲 信州ベルク

温泉でゆつくり過ごした後、お茶でも飲もうって事になったんですけど、最初に寄ったお店は友人が『ここは危ないわ』って車をUターンさせてコスモスが咲き乱れる山小屋風の喫茶店に入りました。
7423.jpg
7424.jpg
7425.jpg
中に入ると見かけよりも全然広くて良い感じ カウンターの後の大きな窓からは一面にコスモスが見えるのがとても良かったです。
7426.jpg
お食事メニューも結構あったのですが、ランチが遅かったのでさすがにお腹はすいておらず飲み物だけで・・・
友人は珈琲 器がコスモスなのがまたヨカッタです。
7427.jpg
こういう所はカップがたくさんあって、全てのカップが違うので私の頼んだココアはどんなカップで来るのかと期待が大きかったので、ちょっと なんとなく季節のカップが出てくると期待していたものですから
7428.jpg
それでも雰囲気の良い当たりのお店で優雅な時間を過ごせて友人も私も大満足でした。
スポンサーサイト

欧風料理 フィオーレ

ランチは有馬グランドホテル内にあるレストランで2千円の金券で頂きました
7414.jpg
座席は庭が見渡せる窓際で開放感一杯で明るくてとても素敵だし、従業員の方もとても感じか良くて嬉しいですね
7415.jpg
食べ物は1つずつ丁寧な説明があったのですが、今となっては忘却の彼方で・・・
まずはスープ
7416.jpg
サラダ
7417.jpg
ドレッシングは有馬グランドホテル仕様です
7418.jpg
メインは魚と肉と両方ありまして、とても美味しかったです
7419.jpg
ライス
7420.jpg
デザートはかぼちゃプリンと干し柿でした。
7421.jpg
紅茶
7422.jpg
地産地消を心がけているようで、食材は近くで採れる季節感出ている物でとてもヨカッタです。
以前来た時もホテル内で食べたと思うのですが、あまり記憶に無いのでレストランはグンと良くなったのではないでしょうか?
温泉も全面リニューアルしていて新しくて気持ちがヨカッタですね。
有難い事に温泉も空いていて、友人とまったりとした優雅な時間が過ごせたのが嬉しかったです。

有馬グランドホテル

有馬温泉は昔仕事で1度泊った事があるだけで自腹をきって泊った事は一度もない・・・
有馬温泉はちょっと高すぎると思うのですが
数年前にも1度日帰り入浴で来た事のある有馬グラントホテル
7404.jpg
ロビーに一歩入るとゴージャスな花
7405.jpg
7406.jpg
フロントで入浴券3500円を支払うと、入浴券と館内共通の金券2千円分が渡されます。
前回は庭の散策をしなかったので、今回は雨が降る前にと入浴前にちょっとお庭の散策・・・
7407.jpg
この場所には三脚が置いてあって、訪れた人が記念撮影できるようにしてありました。
7408.jpg
7409.jpg
7410.jpg
朝晩はずいぶんと涼しい関西でしたが、昼間はまだまだ暑い陽気・・・でもやはりお山は少しずつ色づき始めているんですね
7411.jpg
7412.jpg
7413.jpg

有馬温泉

西の横綱・有馬温泉へ友人と日帰りで出かけました。
立花駅での待ち合わせ・・・途中聞いた事の無い〈さくら夙川駅〉なんてのがあった
以前からあって私が気づかなかっただけなのか そう言えば須磨にも新しい〈須磨海浜公園駅〉だったかな があった。
どんどん知らない場所が増えていく故郷である・・・
友人と待ち合わせの立花駅には待ち合わせ時間よりもかなり早く到着したので、駅前のマクドでちょっと時間つぶし・・・
私は関東に越してから、始めてマクドナルドは関西と関東で呼び名が違う事を知りました。
埼玉に越して数ヶ月・・・お昼にマックいかないなんて、テレビでしか聞いた事の無かった関東弁で聞かれて、マックが何かわからず財布には3千円ほどの所持金マックなるレストランがどれほどのレストランなのかわからなかった私は『今日はちょっと・・・また誘ってね』なんて言い訳をして断った事を思い出しますね。 今では笑い話ですけどね。
7400.jpg
7401.jpg
友人の車で有馬へ向かいます。 お天気が下り坂だけど大丈夫かな なんて言いながらのどかなドライヴをしばし楽しむ・・・
有馬温泉街は週末だと言うのに閑散としてみえた・・・
7402.jpg
しばらく来ない間に豊臣秀吉の銅像が・・・ 妻・ねねの銅像もありましたよ
7403.jpg

紅茶専門店・アリエル

以前にTokoさんに教えてもらったお店アリエル 珈琲よりも紅茶の方が好きって事もあるんですけどねここのスコーンがとても美味しいと聞いていたので帰省した時には是非食べに行きたいと思っていたので、友人に連れて行ってもらいました
7396.jpg
ホントは〈はちみつトースト〉も食べてみたかったのですが、ボリュームが凄くて昼食をガッツリと頂いた後でしたので初志貫徹食べたかったスコーンと紅茶を頂く事にしました。
マスターは英国紳士のように穏かで(英国紳士を知っている訳ではないので私の妄想ですが・・・)笑顔の素敵な方でしたね。
モチロン紅茶への情熱が熱い説明からも感じられて、ほんの少しの知識を分けてもらえたぶん紅茶の美味しさが倍増したように思えましたね
7397.jpg
7398.jpg
紅茶はモチロンですが、スコーンもすごく美味しかったですね
7399.jpg

太平の湯・垂水温泉

久しぶりに会う友人と垂水温泉なんて所に初めて連れて行ってもらいました。
神戸の街は震災以来様変わりがすごくて、帰省の度に知らない街へと変貌してしていきます。
それがちょっと寂しくもありますが、新しい所に連れて行ってもらえる楽しみもあります
しかし、学生時代はカラスの行水だったと記憶している彼女がお風呂に誘ってくれるとは・・・と月日がたったのだなぁーと思ったのですが、本質はあんまり変わらないようで、長風呂の私に付き合うにはまだまだ修行が足りないかな
それでも楽しいおしゃべりとお風呂を楽しんだ後は【美食彩々】と言うお食事処でランチをしました。
たくさんのメニューがあってずいぶんと悩みましたが、お腹がすごく空いていたのでガッツリと頂こうと味噌カツ丼を頼みました。
最初のうちはすごく美味しくてモリモリ食べたのですが、味噌とカツが当然こってりしているので途中でちょっとキツかったですね。
私も友人と同じ丼ではなく定食にすればヨカッタな・・・とちょっと後悔
7394.jpg
彼女はささみの梅しそ竜田揚げ定食だったと思います。
7395.jpg

ガスト

午前中は母のインターネットのプロバイダーヤフーの解約をするために手続きをしていたので、最後に母には出来ない借りていたモデムの取り外しをした。
母は唯一パソコンでメールが出来たのですが、携帯を持つようになるとメールはでが主流となりパソコンはゲーム以外はしなくなってしまいました
数年前からは1年に1度帰省する私のためにヤフーに料金を支払っているのだなんて嫌味まで言う始末・・・
私の方もWifiを使うようになったので、今年は3月の帰省で解約手続きをしてあげようと思っていたのですが、帰省が延びに延びで今になってしまいました。
取り外しはにしつこいほど教えてもらい、返品するモデムとコードを取り分け取り外した電話コードを直接差し込む・・・簡単なようで、色々と配線でつないでいる物も多くて自宅のがうまく繋げないとどうしょうとそれだけが心配だったのですが、もちゃんと接続でき、ヤフーからの借りたモデムに配線も取り外して宅配便で送り返しました
私が持参したWifiでのネット接続も問題なく、優雅な帰省ライフを楽しむ事となった私ですが、古いノートパソコンは何をするにも時間がかかるし、何よりも文字の入力が出来たり出来なかったり そろそろ寿命かなぁー・・・
午後は母がガストの割引券があるから食べに行こうと言うのでイソイソと出かけました 
大盤振る舞いに『好きなだけ食べてエエで』なんて言う母に『そのセリフは料亭にでも連れて行ってくれた時にお願いします』と大笑いをしながら日替わりランチをご馳走になりました。
7392.jpg
7393.jpg
大好きなフリードリンクにお手軽な値段設定・・・大昔に一度ガストに入った時に全然美味しくなかったのでそれ以来は入ったことがなかったのですが、すかいらーくがいつの間にか全店ガストに変りお味も良くなったようで・・・ 美味しく・楽しくランチを頂きました 

つくし

帰省したら必ず食べたい物がいくつかありますが、この夜は母と【つくし】にお好み焼きを食べに行きました
まずは柚子チューハイを頂きました
7389.jpg
念願のお好み焼き美味しい
7390.jpg
帰り道に新しく出来たたこ焼屋で母がたこ焼をを買ってくれたのですが、ここのはイマイチ・・・やっぱり明石焼きを買えばよかったと後悔・・・
7391.jpg


関西帰省

今年に入ってから何度か関西帰省の予定をいれたのだが、その度にリバウンド発症で中止…延期にしてきた
最初の予定から半年を過ぎてやっと帰省!と思っていたら、3日前位から左目下が少し赤くなり昨日は少し腫上がってきていた出かける=腫れるの形式がかなり出来上がってきていて、ちょっとトラウマになって落ち込んだりもしたが、それでも最近はあまり悪化する事がないので、病院で一応薬をもらってきて(気休めですが…)後は家で保冷剤で冷やして過ごした!
フフフ 有難い事に今朝はほとんどわからないほど腫れは引いていました
今回はマイルが貯まっているので、初めて飛行機で帰省です
神戸空港に行くのも初めてなのでちょっと
しかし飛行機だと、我が家から羽田までが遠い上に飛行機は時間のかなりの余裕をもって出なくてはいけないのがデメリットですね。
そういう意味では新幹線のほうが楽なのですが…
7384.jpg
空港到着は出発時間の2時間近く前に到着したので、ちょっとお土産屋さん等を見て保安検査場へ直接行きます。
マイルを使っての利用は初めてなので、インターネットで飛行機を予約してeチケット控えをプリントアウトしてこれだけでもう飛行機に乗れるのとかなり不安でしたが、ANAカウンターに寄る事もせずにスムーズに出発ロビーに行けました。
その後はラウンジでを頂きながらインターネットをしたり漫画を読んだりと優雅に過ごしました。
7385.jpg
7386.jpg
少し遅れての離陸でしたが、真上から富士山が見えた時はちょっと感激しました。
7387.jpg
7388.jpg
また関西では、淡路島・明石海峡大橋や須磨海岸や神戸の街並みをかなり低い高度で上空から綺麗に見れたのには感激しました。
着陸態勢に入っているので撮影できなかったのが残念でした。
神戸空港は友人たちからの前情報が凄かったのでどんなにチンケなのかと思ったら、思ったほどではなく何よりもポートライナー乗り場も近くて三ノ宮まで20分ほどやし、明石までの全工程でも1時間かからずに到着
我が家から羽田に行く事を考えたらあまりの便利さに感激しました

ロシア旅行記3

ロシア旅行記3が完成しました
ロシア3は念願のキジ島が中心ですが、天気に恵まれた事もあり本当に素晴らしさ倍増でした。
オネガ湖周辺の散策では、小さな遊園地もあり時間が許せば観覧車にも乗ってみたかったですね。
7371.jpg
散歩中のも多かったのですが、どの犬も丸々と逞しい犬が多かったのが印象的でした。
7372.jpg
感激のキジ島・・・
7373.jpg
7374.jpg
ロシアでのガイドさんはモスクワでは女性・・・サンクトペテルブルクに来てからは男性のガイドさんなのですが、大抵その町・その町でも専門のガイドさんが付きます。
これは法律みたいなので決められているようで、必ず現地の人を連れていないと観光ができないようですね。
7375.jpg
キジ島の野良達なのかなぁー それとも放し飼いなんでしょうかね。
7377.jpg
7378.jpg
ペトロザヴォーツクでの花嫁さん
7379.jpg
しかし、キジ島で体力を使い果たした私はペトロザヴォーツクの観光はちょっとゲンナリモードでしたね。
それでも犬を見るとついシャッターをきってしまいます
7380.jpg
最後のオネガ湖では、ずーーーとカモメをボーーーーーと眺めてました
7381.jpg
7382.jpg
これはカラスかな
7383.jpg
残りはサンクト・ペテルブルクの観光のみとなりました。
ゴールも間近です 

桃ワインと煎餅・・・

友人が夏休みに山梨に出かけてきたからと、私の大好きなワインをお土産に買ってきてくれました
季節もので桃ワインです 今から飲むのが楽しみです。
7369.jpg

そして夜には宅配便でもち吉のお煎餅が大量に届きました
7370.jpg
これがまた美味しいんですよ

ピザ屋?

そよかぜを出て、盛り上がりのままもう1件つて事になり、そのまま近くのピザ屋さん・・・イタリアンレストランって言ったほうがお洒落かしらに入りました。
カクテルなんてのもあり、久しぶりにスクリュードライバーなんてのを私は飲みました
7363.jpg
は家では尿酸値を気にしてビールは飲まないのに旅先や外では美味しそうにをゴクゴク
7364.jpg
2度目の乾杯の後、あんなに食べたのにまたしても食べてしまいました
7365.jpg
7366.jpg
楽しい時間は本当に過ぎるのが早いですね。
Mちゃんが出張で京都・奈良に行った時に買って来てくれたお土産を頂いて帰途へ・・・
京都ではこのお土産は定番ですよね 高校の時にに行った遠足で初めて私はあぶらとり紙と貝の口紅を買った記憶が・・・懐かしい
7367.jpg
涼しげなお菓子・・・懐かしい甘さが優しい気持ちになりますね。
7368.jpg

ステーキハウス そよかぜ

休憩の後はちょっとウィンドショッピングを楽しんで早い目に夕食会場へ・・・と思ったら、またしても思った場所に出られない ウロウロウロウロとしながら、目印のケンタッキーを見つけそして電気屋を見つけた時はすごく嬉しかった
陽も少し傾いてきても大都会新宿はすごい喧騒ですね。
7348.jpg
無事に明宝ビルを見つけてウロウロ・・・
7349.jpg
階段で地下へ・・・
7350.jpg
久しぶりのMちゃん母娘は相変わらず元気一杯でとても楽しいおしゃべりでディナーの幕開けです
7351.jpg
7352.jpg
7353.jpg
まずはオススメの牛のたたき美味しい
7354.jpg
生ハム
7355.jpg
ウィンナーの盛り合わせ
7356.jpg
メンチカツ私メンチカツって大好きだけど、ここのは激ウマ
7357.jpg
サラダ
7358.jpg
大失敗のガーリックチップス
7359.jpg
牛すじのおでん風・・・固くてイマイチだった
7360.jpg
そして一番のオススメのステーキ もうメチャクチャ美味しかったです
7361.jpg
土佐作り牛たたきだったかな
7362.jpg
さすがにステーキ専門だけあって、お肉系は美味しいし大満足だけど、おじさん系のお店で女性はほぼ皆無かな・・・ 一番残念なのは禁煙じやなかった事 タバコ大嫌いな私には何よりもつらかったですね。
2度と行く事はないと思いますが、ステーキもタタキもメンチカツも美味しいしお値段もお手頃だし、タバコOKの方にはオススメのお店だと思います。
飲んで食べておしゃべりも大盛り上がりですごく楽しい時間でした。

ドミニク・サプロン・マルシェ・エ・カフェ

ロシア旅行で知り合ったMちゃん母娘とは先月にディナーの約束をしていたのに3日前にリバウンドで顔が腫れ上がり延期に
約束するとリバウンド・・・ちょっとトラウマになっていた私なので、今回は数日前から朝起きると鏡を見ては顔が腫れていないか 確認するのが日課になっていた私・・・
2・3日前からはもうドキドキのスリルとサスペンスのような日々を過ごし、めでたくリバウンドも起きずに今日の日を迎えられた事に感謝
約束場所は大都会新宿 慣れない場所だし、行った事の無い南口だし・・・久しぶりの新宿だしで早めに出かけました。
地図を2枚も持参しても、大きなビルの中に入ると入口と出口が違ってしまうと『ここは何処』になってしまう私です。
人疲れ・・・歩き疲れでちょっと休憩をしようと思いルミネの地下街へ・・・
ドミニク・サプロン・マルシェ・エ・カフェと言うパン屋さんのイートインで頂く事に
さすが大都会のパン屋さん・・・お値段の高さに圧倒されました
それでも小腹が空いて、夕食まではちょっと持たないな・・・とキノコのキッシュとカフエオレを注文して975円だったかな 大奮発の休憩タイム
7346.jpg
7347.jpg

ロシア旅行記2

ロシア旅行記2が出来上がりました
私のHPはホームページビルダーのどこでも配置モードですが、これが見るパソコンによってレイアウトや文章構成が大きく崩れてしまう欠点がある!と言うのは薄々と気づいていたのですが、自分のパソコンで見る時にはキレイに見れる(自己満足)のであまり気にしていなかった・・・気にしても直す気持ちがないので気づかないようにしていたのですが、タブレットを持つようになりその酷いレイアウトや文章の重なりにさすがに気づかないふりもちょっと厳しくなってきてどうにか直せないものかと調べてみたが、酷評を散々読んで打ちのめされて使えない機能なのだと気づかされる悲しい結末でした
しかし、どう考えてもこの旅行記のページ数もかなり膨大になり作り直すのは不可能・・・なので、とりあえずロシア2から標準モードで作成する事にしました。
慣れていないせいもあるのでしょうが、とこでも配置モードがいかに便利かと思い知らされます
まぁーそれも慣れの問題よと前向きに作成しました。
トロイツェ・セルギエフ大修道院では行き届いた花壇の花が印象的でした
写真をアップできなかったトロイツキー聖堂の棺・・・
7336.jpg
ここで写真撮影代金を支払った時にもらったCD・・・ まだ聴いてないけど、どこに片付けたかな
せっかくだから一度は聴かないとねぇー
7337.jpg
聖ドミトリエフスキー聖堂のレリーフはエジプトの象形文字を思い出させます。
7338.jpg
スパソ・エフフィミエフ修道院の門にかけられた絵・・・
7341.jpg
7340.jpg
7339.jpg
鐘楼のベルコンサートの様子・・・1人で手足を使ってベルを奏でます。
7342.jpg
7343.jpg
7344.jpg
猫も気持ち良さそうに聴いていましたとさ
7345.jpg
ロシア3では念願のキジ島編になります

ズボンプレッサー

一週間ほど前からか ズボンプレッサーの調子がよろしくないような話だったが、とうとう壊れてしまったようだ
私は家事はあまり好きではないが、その中でもアイロンがけはベスト3に間違いなく入るくらい嫌いなのだ えらそーに言うセリフでもないんですけどね
だからには即新しいズボンプレッサーを買うようにオススメしたのですが、ネットで検索してみても中々買わない・・・ので週末にノジマに見に行きました。
そしたら展示品限りで7000円で売ってるではないですか
ネットでも9000円前後・・・安いじゃない 私としては即買いかと思いましたが、神経質なは、展示品はイマ1つお気に召さないらしい・・・ その横を見ると残り1つ箱に入った新品のズボンプレッサーが・・・ 展示品だから安いのだと思うけど聞くのはタダやし と思い、いつもの気さくなおじちゃん店員さんにお声がけしたかったが(私は電化製品はここで必ず買うので顔を覚えてくれていて、値引きも中々の太っ腹なのです)忙しそうだったので、若いお兄ちゃん店員さんに『これは現品しかこのお値段にならないのかしら 』とお聞きすると、そうなんですけど、新品の方がいいですよねと言うのでモチロンですと笑顔で答えると、新品を同じ値段で売ってくれました
株主優待券の割引券を使用して1割引 そして端数の300円はポイントを使って6000円でゲットできました
7333.jpg
7334.jpg
も大満足のお買い物となったようで、家で早速新しいスボンプレッサーに
後はこの大きな古いズボンプレッサー・・・今は物を捨てるのが大変なんですよねぇー 
プロフィール

あゆっち

Author:あゆっち

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク