株式会社 京樽

株主優待券のお食事券2000円分と20%割引券40枚が届きました。
6087.jpg
スポンサーサイト

株式会社 船井総合研究所

株主優待の図書カード1000円分と配当金1080円(税引き)が届きました。
6086.jpg

小秋・歯槽膿漏?

朝、小秋の顔をジーーーーーーーーと眺めると、向って左の目の下が腫れている\(◎o◎)/!
6083.jpg
もしかしておたふくかぜ? なんて思ったり・・・また庭で走り回って塀に激突?・・・とか色々と考える。
しかし本人は痛そうな様子もなく、食欲も旺盛!大丈夫なのかな?ちょっと様子を見ようかな?と思っていると、ダーリンがインターネットで調べると、これは以前折れた歯からばい菌が入り化膿して膿がたまり腫れているそうで、そのままにしておくと顔が裂けてそこから膿が出てくるそうな━━(= ̄□ ̄=)━━!!
午前は私の病院だったので、午後一番に小秋を動物病院へ・・・
小秋はお出かけと間違えているのか嬉しそう(笑)
6084.jpg
しかし動物病院の駐車場に到着するやいなや××よからぬ事を察知したようで、普段見せない根性を出して『私は降りひんで!』モードたっぷり。。。
診察開始前一番到着だったので『小秋ちゃん』と一番に名前を呼ばれる。
メイ一杯の抵抗をして診察室へ・・・
やはりこのまま様子を見ていたら顔が裂けて膿が出てくるとのことでした。
そうなると治るのにもずいぶんと時間がかかるそうで、ホントに危機一髪・・・
抗生剤の注射を打ってもらい、一週間分の抗生剤の飲み薬ももらいました。
小秋・・・お前もこのつらい抗生剤の薬を飲まねばならないのか!と思うと不憫な気持ちで一杯。6085.jpg
そのつらさは、今は一番よくわかってあげられる私よ!と思っていたのだが、小秋は抗生剤の薬でお腹を壊すことは無く、食欲も落ちずに顔の腫れは日に日に引いてきたのには嬉しい限り♪
しかし、歯の折れは治らないので再発の可能性大・・・今後の対策も考慮せねば・・・
柔らかいものを好んで食べていたので、また少し硬い物を多めにあげるようにして、夜には歯磨きもするようにした。 歯磨きは嫌いなようですがね(^o^;。 
しばらくはこれで様子を見よう。
出来る限り痛い思いはさせたくない!と思う私である。

ココス

この日は計画停電のおかげで、延び延びになった抜糸の日(≧∀≦)/
大混雑の病院には、毎回文庫本3冊は持参している。
しかし震災以来、当然だが病院の待合室も薄暗い・・・致し方ないのだが、お店もどこもかしこも薄暗い!
それでもメイ一杯明るい本を読む。
最近はテレビも見ない! 心が沈むから・・・新聞もザッと目を通して心温まる話は何度も何度も読んで、人間も日本もまだまだ捨てたものではない!と思う。
そうすると心が癒されて、私も・・・と思えるから?
今回の先生は男の先生だけど、穏やかな離し方でノンビリした雰囲気がいい感じの先生!
女医の主治医はチャキチャキしてて、わかりやすくてテキパキ感が良い持ち味なのだが、なんとも対照的な先生である。
抜糸は聞いていた通りチョキチョキチョキチョキと4張りの糸を切ってお終い(^-^)
キレイにくっついていますよ!と嬉しいお言葉♪
首も好きなだけ動かして下さい♪とのことで、本当に嬉しい。
首はもうコリコリでつらい・つらいv(≧□≦)v・・・ちょっとほぐしたらなアカンって感じよね。
診察が終わりお昼前・・・何故かお腹がペコペコ(^o^;。
通りすがりのココスに寄った。
ここも薄暗い(^_^;) 震災・計画停電の影響で限定メニューになりますが?と言いながら、コピー用紙に3品目ほどの中から選ぶ・・・ハンバーグにした。
6080.jpg
6081.jpg
6082.jpg
セットメニューがなく、単品メニューなので一通り頼むと結構お高いランチになった。
その割りにお味はけったいなハンバーグで?(@_@)?
それでもお腹ペコペコでしたし、久しぶりの外食でしたし完食してお店を後にしました。
今日は灯油を買っておこうとスタンドを見て回るのですが、ガソリンはあっても灯油はないのね━(= ̄□ ̄=)━
4件目でやっと灯油ゲット♪
これでガソリンも灯油も大丈夫♪
後はヨーグルトが手に入れば嬉しいんだけどねぇー。
やはり、明日朝一番のオープンにスーパーに行かねばなるまい。
さぁー 午後は愛犬小秋の病院に行かねば(*´-д-)・・・
そそくさと家へ・・・

自転車!

震災でガソリン不足・・・やはり自転車が必要だろ!とダーリンはインターネットで折畳み自転車を購入!
そして、ガソリン不足も解消し始めた25日に到着(^o^;。
6075.jpg
それでも嬉しそうに次の日のお休みの朝からいそいそと庭で組み立て♪
6076.jpg
6077.jpg
6078.jpg
6079.jpg
はてさて・・・どれ位この自転車に乗る事があるのかは謎ですが、まぁー1台位自転車はあった方がいいのでしょう。
普段は車に折畳んでしまってあります。

ガソリン

今週から仕事にも復帰し、動かない不便な首ながらなんとか働けるようにもなった。
今日は生鮮食料品が無くなったので帰りに買い物にと思い車で職場に行った。
重い荷物を持つと首が引き攣れて痛い・・・うーん違和感があるし、なんとなく怖いので回したり重いものを持ったりはしないようにしている。
近くのスーパーに行くついでに、ダメもとで近くのガソリンスタンドへ・・・開いてる(≧∀≦)/
セルフは今まで使った事がなく、行った事がなかったのですけど今はそんな事は言ってられない!
今開いたばかり? 行列もほとんどない。
同僚の3時間待ち・・・で、後ろのおじさんが入れるのが遅い人に『たらたら入れるな! こっちは急いでるんだ』と怒りモードで怒鳴る人の話も聞いていたので、スムーズに入れられるだろうか?とちょっとドキドキ。
落ち着いてやり方を読めば出来るはず!と心臓の高鳴りを抑えて待つこと10分弱。。
詳しい給油の仕方が書かれていない  ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!
慌てて、忙しそうなお店の人に『お忙しい所 誠に申し訳ありませんが給油の仕方を教えて頂けますでしょうか?』とお願いしたら、優しい笑顔でお兄ちゃんが教えてくれました。嬉しかったですね。
殺伐と皆ちょっとイライラしている毎日・・・何気ない笑顔と優しさが心に沁みるほど嬉しい。
入れ方はわかったようで、よくわからんけど無事に満タン入れれた。
少し行列が伸びているように思う。
急いで蓋を閉めて、あっおつりを取って・・・慣れないとやはり時間がかかってしまう。
お兄ちゃんにお礼を行ってスタンドを後にした。
我が愛車♪ ガソリンを入れてこんなに嬉しかったのは初めてであるo(^▽^)o
6074.jpg
スーパーの駐車場で落ち着いてから、嬉しくてダーリンに携帯メールでガソリン満タン!と送った(笑)
その後。でかした!とメールが届いた(爆笑)ガソリンに一喜一憂する日々にとりあえず終止符・・・これで病院に行くガソリンの心配もなくなったと思うと本当に嬉しかった。
しかし、後日ガソリンの大行列はなくなったんですけどね。

スーパーでは、相変わらず納豆・牛乳・ヨーグルト・カップめん等の棚がガラガラだけど、お一人様1つのヨーグルトが4つ残ってた(≧∀≦)/1つゲット♪ 豆腐と卵は買えなかった(~_~;)
お野菜もバナナも震災前の倍のお値段かな(*´-д-)フゥ-
もう1件スーパーに寄って卵をゲット♪
平穏に暮らせる日常がどれだけありがたいか・・・身にしみて思う毎日だけど、食べる物にも住む所にも困っていない! 何より今日はガソリンが満タン(*^m^*) 心豊かな一日である。

いかなご!

母から明石の名産のいかなごが届いた(≧∀≦)/
6073.jpg
一昨年だったか、いかなごの漁獲量が減り中々高価で手に入りにくくなったのと、いかなごを炊くのも一日がかりで大変なのでもういかなごは今年で終わり!なんて言ってたのに・・・
電話で何かいる物はないか?と何度も聞いてくれたのだが、まぁー関西からわざわざ送ってもらうほどの物はないし、叔母から大量に救援物資も届いていたのでいらないって言ってたのですが・・・
気を使って労力を酷使して大量に作ってくれたのでしょう♪嬉しい限りです。
その他にも昆布の佃煮も作ったとおにぎりののりとかふりかけとか!
私が計画停電に備えて、おにぎりを作ってそれを1日食べてる・・・なんて言ったからですね。
おにぎりの具材満載ですねo(^▽^)o
その他にもハムやらとろろやら・・・?のものも多々あるが母の愛♪ありがたく受け取り美味しく頂いく。

食べ物の心配よりもガソリンの心配のほうが大きい毎日。
とりあえず、次の病院の日まではガソリンは使わないようにしよう!なんてダーリンと話す。
しかし計画停電のせいで信号機が止まるので交通事故が多発しているから、徒歩は危ないとダーリンがともめにもめる。
なくなった時には何時間でも並んできてやる!なんて言うけど、並んでてその前で完売したらそれこそガソリンの無駄遣いでは?結論もでずにゴロゴロのお腹でとりあえず家からは出れないのが何より。
トイレにいつでも行けるありがたさをやはり感謝して過ごさねばなるまい。
わかってはいるのだけど、最近はテレビをつけるのが嫌なのである。
元々テレビは見ない私だが、付けると気分も滅入り涙があふれる。
新聞を読んでも涙がとどめなく出る。
年のせいか?めっきり涙腺が弱くなってしまって・・・

フロモックス

術後に抗生剤と痛み止めと胃薬が処方されました。
薬を極力飲まない!という生き方をする母に育てられたおかげか、二十歳を過ぎるまで薬は本当に数えるほどしか飲んだことがなかった。
しかし母の手元を離れてからは、文明の薬にそれなりに頼る私(^o^;。
抗生剤は絶対に飲みきって下さい!とドクターに言われていたので、痛み止めと胃薬は飲まなかったがフロモックスの抗生物質の薬だけは毎食後1日3回飲んでいたのですが、これがお腹ゴロゴロでつらいのv(≧□≦)v
6072.jpg
お腹は強いと自負している私・・・ドクターから抗生剤は下痢になる事もある!とは聞いていたのですが、下痢がこんなにつらいとは(~_~;)
大好きなお酒も飲む気にならない・・・3日間の辛抱!19日の朝まで飲めば終るから!と自分を慰めながら頑張って飲んだのだけど、抗生剤なんて結構私の勤める病院でも出す薬だから気にしたことがなかったけど、患者さんはこういうつらい思いをしてたのね!と初めてそのつらさに共感する。
やはり健康であっただけに傲慢だったのね・・・とこの数日はずいぶんと我が身を振り返ったりもした。
そして仕事も休んでいるのでノンビリ新聞を読んでいると! ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!
第三グループが抜糸予定の日時とビンゴしてるぅー!
慌てて受話器を握り病院へ電話・・・10時過ぎからかけ続けてお昼過ぎに繋がった時には『ただいま計画停電中でコンピューターが止まっております。再予約は夕方5時~5時半の間にお願いします』との事\(◎o◎)/!
エッ たった30分? 繋がらなかったら?と聞くと『明日は午前中が計画停電ですので22日の午前中にお願いします』との言葉・・・・・・・・・・・・
夕方5時1分前から20分まで休むことなくリダイヤルし続けたおかげか、繋がりました(≧∀≦)/
再予約をお願いすると『一番早くて31日ですね』なんてサラリと言う!エッ ほんだらこの糸つけたまま2週間も過ごせって言うの!×!×ありえへんやろ?と心で突っ込みながら、抜糸がそんなに伸びても大丈夫なんですか?と丁寧に聞く。
この電話の事務・医事課の人にはなんの落ち度もないのだから・・・同業になるとつらさがわかるだけに強くは言えない(~_~;)
ドクターに確認してきます。。。と言って待つこと8分・・・あーこの後かけ続けた人ゴメンネ。
火曜日にまたかけて予約とってね!と心で詫びた。
そして事務の人が『大変お待たせしました。 ドクターに確認しましたところ、やはりそんなに抜糸を延ばすのはよくないとの事でした』思わず『それで どうして下さるのでしょう?』と聞くとまた・・・
結局、土曜日の先生が私でよければ・・・とおっしゃってるのですが、主治医とは違いますし男の先生ですがよろしいですか?と聞く。
別に女の先生を選んで行った訳ではないし、たまたま行った日が女の先生だったのでそのまま主治医になったまで!こんな糸をいつまでもブラブラさせてはおけない! 何の異存もございません。是非お願いします!でやっと予約完了・・・なんだかドッと疲れた。
計画停電に振り回される毎日・・・ダーリンも都内まで頑張って行ったけど、今日は何時に帰って来れるんだろう?
お泊りグッズ持って行ったら?とお声はかけたのだが、荷物になるからいらないと素気無く言われたし・・・
電車通勤もしばらく大変・・・東北の人達に比べたら贅沢は言えないけど、中々不便な毎日なのでありました。

救援物資?

手術が終って家に帰ると家の前に車が!
宅配便が届いていた。
慌てて受け取ろうとする『重いですから運びますよ!』と家の中まで運んでくれた。
ガソリンの貴重な時にありがとうございます!と伝えると笑顔で仕事ですから・・・と言ってくれました。
しかしこの日ガソリンを入れるのに2時間並んだ事も教えてくれました。
気分がなんとなく萎えていたので、叔母から届いた段ボール箱はパンドラの箱の様に私を元気づけてくれましたo(^▽^)o
6069.jpg
6070.jpg
6071.jpg
ホットケーキミックス? こんなにどうするv(≧□≦)vって笑いが出る。
だってスーパーには牛乳や卵・ヨーグルトなんて売ってないんだよ♪ なんて思わず1人ツッコミを入れたりして(笑)
でも缶詰やお米やお菓子・・・よくまぁーこんなに(≧∀≦)/と思うほど詰まった箱がすごく嬉しかった。
手術一日前、しばらく買い物には行けないから・・・と思いスーパーに買い物に出かけたが、牛乳・卵・カップめん・缶詰も棚はガラガラ・・・一番ビックリしたのは肉売り場の棚もガラガラで何一つなかった(@_@)
さすがに気分も滅入り、3軒ほどスーパーを梯子したがたいした物は買えなかった。
被災地の方に比べれば全然恵まれた立場なのだが、やはり心細さがあったせいか本当に嬉しかった。
お米も震災後すぐにいつものお米屋さんに発注をかけたが、福島県なので店舗は大丈夫とのメール返信は来たがクロネコヤマト便&梱包資材のダンボール箱のお店が被災してすぐには送れないので手配がつき次第送らせてもらいます。とのことでした・・・
だからお米は本当に嬉しかったですね。
しばらくはガソリンも手に入らないから車も乗らないようにしなきゃ!
買い物も当分いかなくても十分大丈夫♪
ホッとした後は、温かい気持ちで横になりました。
私は骨折が今までで一番大きな病気・・・いえいえ怪我なのですが、麻酔が切れた後の痛み!それはすさまじかったので、かなり覚悟をしていたのですが、今回は耐えられないような痛みはなくグッスリ寝ることはできなくてもウトウトと出来たのは嬉しかったですね。
健康に勝るものはナシ! 本当に健康のありがたさを病を得て実感します。

手術

東日本大震災以来生活が一変した・・・
とりあえずビックリしたのはスーパーから物が日に日に無くなっていくこと!
ガソリンスタンドには長蛇の列!
ホームセンターもオープン前から人が並んでいると聞く!
計画停電と余震が被災地でない関東にも不安が蔓延しているのか?
何よりも日に日に無くなる商品にガソリンに恐怖を覚えるのかもしれない。
実は私も1月に後頚椎に腫瘍が見つかり、後頚椎腫瘍摘出術の手術を受けたのであります。
この腫瘍は自然治癒はありえない事!首は神経が多く大きくなると悪さをする可能性のある事!これ以上大きくなると全身麻酔で入院になる事!そして手術を受ける決定打はこの腫瘍はまれに悪性化する事!その説明に手術を決心して予約を入れた。
局部麻酔なので日帰りが可能だと聞いていたので2月の半ば頃までには終わらしてしまいといと考えていた私は甘かった・・・予約は1月末の段階で一番早くて3月16日ですね!と言われた\(◎o◎)/!
計画停電の影響で手術が出来るかどうかもドキドキで迎えたこの日、9時15分までの来院!余裕をもって1時間以上前に家を出たのに、途中驚くような渋滞━(= ̄□ ̄=)━!!
何があるのか?と思うとガソリンスタンド渋滞・・・それは驚くほどの長蛇の列。
何キロ続いているのだろう?怖くなるほどです。
それでも早く出たおかげで余裕をもって病院には到着した。
手術の予定は10時~だったのですが、前の人が早く終ったので私の手術は前倒しで10時前から始まりました。
6068.jpg
上半身と左指先に心電図の吸盤?を取り付け、右腕は血圧計・・・
頭に被り物をして、その上から首だけ開いている物がおかれマジックで腫瘍部分のライン?が入れられて局部麻酔を打つ!聞いてたけど1本目は痛いv(≧□≦)v 2本・3本と痛みがちょっとだけ薄らいでいく!
すぐに手術が始まったのには驚いた\(◎o◎)/!
そんなすぐに麻酔って効いてるの!と恐怖心一杯。
切ってるのもチョキチョキハサミで切るのも聞こえるし、なんとなくわかるの(= ̄□ ̄=)━!!
こんなに1時間弱が長い・長い時間に感じたのは始めてかも知れない!と思うほどの長い時間に感じた。
途中痛みがありイタッ!って言ったら看護師さんが『痛いんですか?』と聞いて、先生がすぐに麻酔の追加を始めてくれた。
麻酔を追加するたびに血圧が測られる。
もうドキドキなんか通り越えてるよねぇー。私の血圧は一体どれ位上がっているの?なんて考えながら途中3本の麻酔を追加した(~_~;)
先生は『奥の方は効いてないのかな』なんて言ってたけど、その時に次は絶対に全身麻酔がいいなぁーと思った私でした。

東日本大地震

電車を降りて駅を出て駐車場に向いながら歩いている時に貧血?と初めて経験する大きな揺れを自分に感じました。
地面が揺れてる\(◎o◎)/!これが貧血なの?もしかし危ない?なんて自分にビックリしながら立ち止まった。
しかし揺れは大きくなるばかり・・・私どうした?不安になって深呼吸した。
その時にすぐ近くの鉄筋コンクリート三階建てと思われる家がグラグラと揺れながらピシッと大きな音!
それと同時に看板がガタガタと恐怖に怯えるほどの音を立てて揺れ始めた。
その時に気づいたのだが、私は座り込んでいた。
本能的に這うように私は近くの駐車場の空き地へと向った。
スーパーの裏口から悲鳴と共にたくさんの従業員の人達が飛び出してきた。
長い・長い時間に感じた。 この地震はタダモノではない! これが東海地震なのか?と思いながら揺れが治まるのをひたすら待った。
車の中からも人が降りてきて皆が凍てついていた。
地震が治まると近くにいたお兄ちゃんが車からパソコンを持ち出し震源地は宮城県沖だと!震度8だと教えてくれたが、震度8の実感がわかなかった。
走って駐車場に向かい、ダーリンと母にメールをいれた。
落ち着いて!と自分に言い聞かせながら車のエンジンをかけてゆっくりと出発した。
ラジオでは九段会館の天井が落下して多数の被害者が出たと繰り返し伝えていた。
都内に詳しくない私だが、ダーリンの昼休みの散歩コースに九段と言う地名があったことを思い出した。
それでも絶対大丈夫!と自分に言い聞かせながら車を走らせた。 国道122号は信号が消えていた。
こんな時ほど落ち着いて運転しなきゃ!皆が安全運転になるから絶対大丈夫!スピードを落として、交差点では止まってクラクションを鳴らしながら・・・色々と自分に言い聞かせる。
近くのスーパーまで来た時にメールの音が聞こえた。
そうだ!メールを見るのにスーパーに寄って断水するかも知れないからアルカリイオン水をもらって、電池もあったら買っておこうと思いスーパーへ・・・
すごい大きな余震が・・・真っ暗なスーパーから従業員の人達が不安そうに建物を眺めている。
臨時休業! そうだよね、冷静に考えれば電気が止まっているんだから水なんて汲めるわけもない。
メールはダーリンが無事である事が確認できた。
小秋が待っている!急いで帰ろう。
いつもよりゆっくり・ゆっくりと車を駐車場に入れて小秋の無事を確認♪
玄関に入ると、嬉しそうに旅先で購入した酒ビンを飾った棚から瓶が転がって割れていた。(後日片付けたので少しスッキリした棚になりました(笑)めげずにまだ飾ってるんですけど(~_~;))
6067.jpg
リビングに入るとトルコで購入したラクが割れて散乱していたv(≧□≦)v
これは匂いもキョーレツ××リビング中がラクの匂いで充満。。
優先順位でやらなくては!電気は付かない!水はまだ出る。
急いでお風呂に水を溜めながら、災害用に決して何があっても手放さない私のお気に入りの丸ストーブを付けヤカンに水を入れれるだけ入れた。
6066.jpg
そしてまずはリビングの後片付けから・・・小秋は家が臭いからか?家の中の方が危険だからか?外に出たがったのでウッドデッキに出した。
掃除機が使えないので、割れたガラスを取り省いた後は雑巾で何度も拭きなおした。
割れていない酒瓶も記念瓶もすべて袋に入れて庭に出し、洗濯物を入れた。
風がピューピューと吹き、気温がどんどん下がっていくのを感じた。
明るいうちに出来る事! 懐中電灯とロウソクとラジオを出さなきゃ!
こんな時には旅先でつい買っちゃう可愛いロウソクも役にたつ!
6064.jpg
6065.jpg
2階に上がると本棚から漫画や文庫本が散乱・・・簡単に片付けたが、時間が勿体無いので途中で止めた。
お湯が沸いていたので、家にある3つの湯たんぽ全てにお湯を入れて炬燵へ・・・
そして家がダメになった時のために、車に毛布・水・食料・靴・ジャンパー等を積んだ。
そしてバックには現金とパソコンとデジカメをいつでも持って出れるようにした(笑)
腹が減っては戦は出来ぬ!
シチューを温めて大量に購入したお寿司を開いた。
1人では食べきれへんな(~_~;) それでも温かいシチューも温かいお茶も美味しいお寿司も頂ける。
ありがたい。 母とはどうしても連絡がとれない。
真っ暗の中、ロウソクを灯し余震が来るたびにストーヴとロウソクを消しては付ける。
1階のコタツでラジオを聞く。 ものすごい津波が東北を襲ったと・・・震度8強の地震だったと・・・繰り返し伝える。
余震が続くと、阪神大震災同様に我が家は1階の窓が多く脆いので間違いなく大きな地震だと1階はつぶれるな!と思い、やはり死ぬなら布団の上でなんて思い小秋に『明日生きて元気で会おうね』といつものササミ骨をあげると、ダッシュで小秋はハウスへと入っていった。可愛いやつ(笑)
携帯の地震速報を初めてこんなにら聞いた!と言うほど鳴る音にその度に飛び起き・逃げる準備。
夜10時頃に13件のメールが入る。 11時頃にも10件ほどのメール。
やはり混雑しているんだなと思った。
夜中には母とも連絡がついた。 心配しているであろうと思うからこそ早くにメールもしたのだが、中々届かなかったようだけど、ダーリンからのメールが早くに届いて無事だとはわかっていたそうだ。
やはり都会東京のほうが受信がいいのか?
ほとんど一睡も出来ないうちに夜があけた。
それでも東北の方たちに比べると苦労のうちにも入らないのだと、次の日にテレビを見て思い知った。
つらい厳しい生活の中、耐えている東北の被災者の皆様が絶望せずにわずかな希望を繋いで生きていける事を心より願っています。

アンテージュ・ガーデンカフェ

仕事もお休みの金曜日♪
プライベートの用事で大宮に出かけました(*^m^*)
私用を済ませてアンテージュ・ガーデンカフェでランチ。
ランチプーレートには野菜と豆腐のスクランブル・大根ステーキ・海藻と白菜のごまみそ風味・もちもち玄米ご飯・野菜スープ・10品目サラダ・カフェオレです。
6062.jpg
6063.jpg
意表をついて?野菜と豆腐のスクランブルは美味しかったです(^-^)
ランチの後はウィンドウショッピングを楽しんでいたのですが、お天気の雲行きが怪しい(@_@)
洗濯物は軒下とはいえ干したまま・・・風も出てきた!
今日はダーリンに大宮で美味しい物を買ってくるね♪なんて言ったので、デパ地下に行き急いでお買い物♪
茶巾寿司やサーモンや穴子等の押し寿司に手巻き寿司などの詰合せの美味しそうな詰合せのお寿司セットを購入♪
私の大好きなバッテラもオマケに(*^m^*)
シチューも作ってきたし、後は美味しそうなスイーツでも♪と思ったのだが、これが中々決まらない(笑)
エキュートで買おうと思い、エキナカに入った。
電車の時間を見る。 1本逃して10分強・・・色々とスイーツを見るがコレ!と言うのは見つからず、電車に乗るかもう1本見逃すが・・・悩んだ末にお天気もイマイチだし最近太り気味だし・・・そんな贅沢ばかりも良くない!なんて自分に言いながら電車に飛び乗った。
これが幸いするとはその時は思いもよらなかったのですが・・・

ヴィオロン

昨年結婚した新婚ホヤホヤの友人と久しぶりに会ってランチをしましたo(^▽^)o
相変わらず可愛い♪友人は元気そうに?新婚生活を語ってくれました。
新婚生活ってすごーーーーーく昔の事だけど、思い出すとそんなに甘く夢見るような生活ではなく、見知らぬ土地・知らない人・慣れない家事・・・寂しい毎日で泣きくれることが多かったなぁーと(^_^;)
だいたい、結婚生活なんて長年違う生活を営んできた2人が一緒に住んで、すぐにしっくりハッピーなんて事は中々ないのでは!?!と思う。
価値観や生活観や食生活も違う2人・・・色々と衝突しながらも妥協点を見つけて暮らしていくのだ。
石の上にも3年!とは上手い事言うものである。
確かに3年たてば、お互いに仲良く生活していくコツを覚え家事も手を抜きそこそこにこなせるようになる。
人間とは強いもので順応性に長けた動物なのだと思うのです。
住めば都♪ これも上手い事言うもので、生粋の関西人だった私も今では友人にバイリンギャルと言われるほど関東弁と関西弁も使い分け、各々の良さを見つけて逞しく楽しく生活しているのだ(^-^)
新婚ホヤホヤの彼女の話を聞きながら、初めて行くレストランへ・・・
可愛いこじんまりとしたお店♪ 店内が想像と違いガランとしていたのにはちょっとビックリな私達\(◎o◎)/!
それでも日当たりのいい座席に座り、遅めのランチを2人で頂きました。
キッシュランチセットに豪華ケーキセットもプラスしました(*^m^*)
オススメのキッシュは手作り感があって中々美味しかったのですが、スパゲティーは味かなく×××
6058.jpg
スープは熱々は嬉しかったのですが、味がよくわからなかった(~_~;)
6059.jpg
アイスティーはブルーベリーティーと言う事で、ほのかに香るブルーベリーの香りがグー♪でした。
量もたっぷりだったしね。
6060.jpg
そしてシフォンケーキ(^o^;。
これはちょっとガッカリだったかな。
確かに手作りってわかるけど!それじゃあちょっとガッカリだよねぇー。
チーズケーキにすればヨカッタ(*´-д-)トホホホ
6061.jpg
それでも久しぶりの友人とのおしゃべりはすごく楽しくて、愚痴も一杯聞かせちゃったよ。
友人には聞きたいことがもっと一杯あったのに、おしゃべりしたりない気分!
また次の機会には、もっとゆっくり出来るお店でランチしたいな♪と思っています。

まだ雪v(≧□≦)v

昨日のポカポカ陽気は何処へ? と思うほどの気温差(*´-д-)・・・
朝の雨は霙から雪へそして雨へと目まぐるしく変わる一日でした。
寒い雪の日! 病院は絶対ヒマ!と思っていた私の予想は大きく裏切られて大混雑━(= ̄□ ̄=)━!!
ヘロヘロで仕事を終えて車へ・・・
外は冷蔵庫のような寒さ×v(≧□≦)v×
6057.jpg
愛車にはまだ薄っすらと雪が・・・
そろそろ凍てつく寒さとはサヨナラしたいんだけどなぁーと思いながら凍てつくような愛車に乗って帰りました(笑)
プロフィール

あゆっち

Author:あゆっち

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク