ヒヨドリ

ここ2・3年毎年のように我が家に来てドックフードを食べるつがいのヒヨドリ!
その他にもう一羽のヒヨドリ・・・
こやつが結構生意気で、ダーリンだとそんなに近寄らないのに、私だけだと低空飛行でスレスレに飛んできたりします。
たぶん早くエサくれ!と催促しているのだと思うのですが・・・
そして向かいの木に止まってはギャーギャー鳴くのもコイツ!
うるさくて生意気なのでギャー子呼んでいますが、エジプトに行っている間もエサに困った様子はなく、相変わらず丸々としたギャー子!春になる前にまた飛び立っていくのかな?と思うとちょっと寂しい。
5170.jpg
5171.jpg
小秋はギャー子が残したドックフードを食べると、フーと言いながら怒ったりもします。
ちょっとは分けてあげなさいよ~(~_~;)と思うのですが、やはり小秋のテリトリー!そこは許せないのかな!
でも寝ている時は何が来てもポヨヨーンと過ごすマイペースな所もありやっぱり小秋・・・だから鳥にも遊ばれてしまうのね。
5172.jpg


スポンサーサイト

さぬき美人

やっと長い・長い一週間・そして仕事が終わり、なんだか風邪気味v(≧□≦)v
体力の回復の遅さに自分自身がビックリやら、悲しいやら・・・
自分なりに体力づくりや健康への努力もそんなに怠っているわけではないのに・・・と思うとよけい凹む一週間でした。
それでも食欲はあり、仕事終了後お腹も空いていてダーリンとお饂飩を食べました。
始めて入るお店【さぬき美人】面白いクリームスープ系のうどんがあったので挑戦してみました。
5168.jpg
味はホワイトクリーム系のスパゲティーとほとんど変わらないですね。

ダーリンは野菜ゴロゴロカレーうどんの大盛り!
5169.jpg
えーと・・・200円増しの大盛りなんだけど、私のと大差がないように思えるんだけど(~_~;)
お味もまぁーまぁー。。。。カレーうどんではダーリンの大好きなお店があって、お値段もお味もそちらの方がよろしかったようで(^_^;)
そんなに悪いお店ではないんだけどね。値段の割には満足感が薄いかな××
たぶんもう行く事はないかなぁーと。

ふたつの名前

著者・松村比呂美
お正月に3冊100円で購入した新書本!
あまり期待はしていなかったのですが、エジプトに行く時に飛行機で読もうと本を4冊ほど持参!
その中にこの1冊も入れておいたのですが、1冊30数円で購入したと思うと中々当たりな本で、ちょっと申し訳ない気持になりました。
最近は本が売れないってよく聞きますので、こういうのはちょっとよくないのかなぁーと後ろめたく思ったり、それでも本一冊の値段が高すぎるのが敗因ではないのか!と思ったり(笑)
結婚相談所に勤める主人公保奈美・・・母親の暗い過去を匂わせる言動をからめてちょっとミステリアスに物語りに引き込んでいきます。
あまりにも暗い母親の過去にはビックリですが、結末がちょっと前向き?で遺恨の残らない終り方がよかったなぁーと思いました。
5177.jpg

インプラス・取替え

年末に取り付けたインプラスの取っての位置があまりにも低いので取り替えてもらう事になっていたのですが、旅行が年明けにあり、ずーーーと延期になってやっと本日取り替えてもらう事に・・・
5166.jpg
昨日から仕事復帰をしたものの、時差ボケと疲労でさすがにメチャクチャつらい勤務となった。
本日もヘロヘロの体を引きずりながらの出勤!
さすがにこれだけ遊んできて疲れてるんですとは言いにくいですからねぇー。
13時から来てくれる事になっていた兄ちゃんが結局来たのは14時半過ぎ(ー_ーメ)
相変わらずアバウトでルーズな兄ちゃんである。
それでもまぁーちゃんと付け替えてくれたので良しとしましょう。
やはりこの位置にあると便利である。
5167.jpg
それにしても年とともになんと疲れが取れにくくなっているのか!
もともと体力には自信のない私ですが、こうも疲労が続くとちょっと我ながら悲しくなる。
やはり体力づくりを!と思うのですが、とりあえず一日中眠っていたいと心底思う日であります。
しかし雑用が山のように・・・(*´-д-)フゥ-

エジプト土産

昨夜は疲れ果てて早めに寝たのですが、これが時差ボケ? 夜中に目覚めてすごく疲れて眠たいのに眠れないv(≧□≦)v
私は予備で1日多めにお休みを貰っていたのですが、ダーリンはこれ以上は・・・という事で翌日から出勤!
フラフラで5時に起きて朝食の用意・・・お弁当作りはさすがに勘弁していただきました。
旅の残骸の後片付けが結構大変。
大量の洗濯物と後片付けを疲れた体に鞭打ちながら始めた。
今回はビッチリ観光のみの旅行だったので、とにかくお土産物を買う時間や買う店がほとんどなくて、観光地で売っているお土産品をバトルを繰り広げながら買った物がほとんどなので、粗悪品ながら(笑)思い出深いお土産品ばかりで、1つ1つにこれだけ思い出が残っているの始めてかもしれない。
まずは、朝食のバイキングでゲットしたフルーツ。
朝食で必ずと言っていいほどあるオレンジ♪ これがすごく美味しい♪
午後食べる物が無かった時のためにバックに忍ばせて、最後は持って帰ってきたしまったフルーツ(笑)
5146.jpg
これはアスワンでこのエジプト旅行中に一番バトルを繰り広げて購入したエジプト綿Tシャツ!
相手もしつこく食い下がってきたが、しつこくされると私も絶対に負けへん(`ヘ´)と変な闘志が湧き、一番の下げ幅で購入した納得(笑)のお土産品である。
5147.jpg
これもアクシデントもありましたが、楽しくオマケ交渉でゲットした香水瓶♪
安物の粗悪品だけど、けっこう気に入っている一品です。
5148.jpg
これはエジプトで一番最初に購入したお土産品・・・後で色々とお土産物を見ると高く買わされたなぁーと(笑)
それでもダーリンがすごく気に入って購入したこちらのお土産!
5149.jpg
5150.jpg
これはアラブ語でお祈りが書かれています。
ダーリンや同じツアー仲間の人に喫茶店のメニューが書かれているの?なんて笑いのネタにされた一品ですが、気に入って購入しました。
5151.jpg
なんだかお土産品が足りない!と思い、後半戦は何所の観光地に行ってもこの手の物を数個ずつ購入!
結構買い込んだのね・・・と帰って来てから笑っちゃいました。
5152.jpg
5154.jpg
帰国の時に空港の免税店でファラオにオベリスクと言うネーミングと値段の安さに惹かれて買ったエジプトワイン!
5153.jpg
いかにも素人の手作り・・・なんだけど、妙に気に入って買ったラクダの石の彫り物♪
ウソか誠か!私が一生懸命作りました(☆。☆)の文句に購入を決めました(笑)
この置物を見ると、ラクダに乗った事が思い出されます。
5155.jpg
エジプトではお土産のお菓子と言うのは帰り空港意外では見なかったと思います。
現地ガイドさんがバスの車内でアルバイト?なのか一生懸命色々と売っている物を購入。
バスで売られる品物は間違いなく日本人値段!(笑)
ナツメヤシ入りのチョコレートとナツメヤシです。
ナツメヤシのお味はちょっとどうよ!ってお味・・・エジプトの名産品ですから・・・
ユーリの好きな食べ物ですから・・・(マンガ赤い河のほとりを知っている人にしかわからない)
5156.jpg
5157.jpg
エジプトポンドが余っていたので空港で購入した品々・・・
5158.jpg
5159.jpg
ハーン・ハリーリで珍しい女性売り子さんから購入したお香!
イスラム教徒では女性は働く事がダメなのか、ほとんど働いている女性は見ないのですが、親子孫三代の女性で働いていたお店で、そりゃあ商売熱心だし執着も凄まじかった。
声も出ないほどビックリしたお買い物となった思い出深いお香です。
お香は激安でしたよ。
5160.jpg
エジプト人は紅茶が大好き?
5161.jpg
5162.jpg
土産品の中では一番の粗悪品・・・ダーリンが引っかかって(*´-д-)フゥ-買わされたなんじゃあこりゃあ商品6個・・・
買って見たら2個はもう壊れてた。
1個は1日で壊れた。残りは友人の娘へ・・・何日持つのだろう。
5163.jpg
安かったので買っちゃった絵葉書。
5164.jpg
小腹が空いた時に・・・と思い購入したポテチ? 微妙・・・いや不味いポテチを始めて食しました(笑)
5165.jpg
どれも思い出が詰まったお土産の品々・・・未だかつて、こんなにお土産品に思い出やエピソードの詰まった品々はないと言いきれるほどエジプトでは物を買うという行為にたくさんのエピソード思い出があります。
定価で買う日本人にはわずらわしく、嫌がる人も多いと聞くが、これぞエジプトを感じられ私としては思い出深く楽しい旅の一ページを作ってくれたのだと思える。
これもまたアラーの神の贈り物なのかもしれません。

帰国

帰りは時差の関係で行きよりも飛行時間が1時間?だったか2時間だったか短くなる。
疲れていたのと、夕方に飛行機に乗ったので夜になる事もあってとにかく眠りたかった。
機内食は2度出たが、お腹も空いておらず食べる気になれなかった。
5141.jpg
とにかく飛行機はジッと我慢の子であるしかない。
それでも行きに比べると、疲れていたので寝ていないようでも少しは眠れたのだろう・・・そして予定よりも一時間も早く到着して、飛行時間が短かったので帰りは少し楽でした。
出国は日本語が通じるし、何よりも日本よ♪ 素晴らしい我が母国日本よ♪と歌いだしたい気分の私である。
トイレに行っても、もう小銭の心配をしなくてもいいの!
水が流れるか? 鍵は壊れていないか? トイレットペーパーはあるか?なんて心配しなくていいのよ!
それでも楽しく過ごしたツアーの人達と別れの挨拶をすると少しジンとした。
空港には駐車場のスタッフが迎えに来てくれて、私達を駐車場まで送迎してくれました。
そしてペットホテルに電話をして、小秋も連れてきてもらいました。
小秋ちゃん♪ 元気じゃないの(*^m^*) ヨカッタ・ヨカッタ。。。
やっぱりダーリンの方が好きなのね
ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!
別にいいけど・・・車に一番に乗り込んで『さぁー 帰るわよ!』と言わんばかり。。。
帰りも酒々井SAで小秋ちゃんのトイレ休憩とお散歩♪
5142.jpg
そして私達もちょっと軽食を♪
ダーリンはカツカレー!
5143.jpg
私は軽くうどんでもと思ったのですが、エジプトでは野菜をほとんど食べなかったので、野菜タップリラーメンに心惹かれてまたしてもラーメンを食べた。
5144.jpg
やはり日本の料理は美味しいねぇー(*^m^*)
渋滞もなくスイスイと帰れた。
小秋ちゃん爆睡・・・いえいえ、途中起きては頭撫でて頂戴と甘える愛い奴(笑)
5145.jpg
そして我が家の近くのスーパーで出来合いのお惣菜などモロモロと買いこんで自宅へ・・・
無事に帰ってきました。
2人ともお腹を壊す事もなく、事故にもテロにも遭うことなく・・・思ったよりもとても楽しい旅を過ごせた事にやはりアラーの神に感謝しましょう。

この8日間のエジプト旅行記はあゆっちの旅行記にアップしました。

アレキサンドリア~カイロ

本当はゆっくりの朝のはずだったんですけど、私達が帰りに乗る飛行機がオーバーブッキングをしているそうで、36名もの客を連れている添乗員さんとしては乗れない!なんて事は許されず、早めのカイロ空港入りとなったのです。
8日間いつエジプト人と戦い続けて、私達に楽しい旅行を提供してくれたIさん。
最後まで私達のために走り回り・闘っていました(笑)
朝食も少し早めにとりました。
5133.jpg
せっかくの地中海ですから、海の散歩にも行きたいし♪
5134.jpg
そして慌しくチェックアウトしてバスに乗り込んで地中海沿いのドライヴ♪
そして豪雨v(≧□≦)v
エジプトでもこんなに雨が降るなんて・・・傘なんてモチロン用意してないわ。
バスにはフロントを乾かすヒーター機能はないのか?乾燥している国だからかな?
みるみるフロントガラスは曇り、前方の視界が悪くなります。
運転手さん大丈夫なの?と思ったらボディーカードのお兄さんがセッセとフロントを拭いています。
それはエエねんけど・・・兄さん!その腰に見えてるのは\(◎o◎)/!
5135.jpg
画像が悪く分かりにくいのでちょっとピンポイントで・・・
5140.jpg
アレキサンドリアを抜けると雨は降っておらず、ドライヴインへ到着。
5136.jpg
カイロ市内ではハーン・ハリーリでお買い物です。
5138.jpg
ここは大きく期待はずれ! 
大抵何所でも売っているものは似たり寄ったりの粗悪品であれば、カイロのギザのピラミッドの売り子から買うのが一番安かったし、値引きもここが一番スムーズ?に出来たように思う。
そしてエジプト最後のランチはエジプトの家庭料理を食べさせてくれる所だとのこと!
5139.jpg
昼食後は慌しく焦る添乗員さんとカイロ空港へ・・・
早くの到着のおかげで、全員の帰りの航空券が確保できました。
余裕の荷物の重量だと思っていたのですが、2つのスーツケースだと36㌔弱だったのですが、小さい方のスーツケースを降ろされて1つづつ計るとナント大きい方が19.7㌔\(◎o◎)/!危ない・危ない。
このスーツケースは今後使えないねぇーと言いながらホッと一安心。
そして出発までの長い時間を空港でウロウロと・・・残ったエジプトポンドを使うべくお買い物♪
そして日本へ向けて出発です。

アレキサンドリア

この日は早朝4時45分出発\(◎o◎)/!という過酷な朝から始まりました。
昨夜のうちにチェックアウトを済ませておき、そそくさとバスに乗り込み空港へ・・・
朝食はクルージングのシェフが作ってくれたお弁当o(^▽^)o
5122.jpg
ルクソール空港へ到着! まだ真っ暗・・・
5123.jpg
早く起きて急いで行ったけど、やっぱりエジプト・・・定刻に飛行機は飛ばず(笑)
やはりここでは、おおらかに笑う余裕がないといけませんよねぇー。
ルクソールからカイロへ・・・そこからはバスでアレキサンドリアへと向かいます。
カイロ市内からは初日に見たギザのピラミッドがよく見えます。
街中からピラミッドが見える(☆。☆)ってのがスゴイですよね。
5124.jpg
そして途中、日本のSAのような所でトイレ休憩なんですけど、ここは有料で1エジプトポンドがいります。
エジプトでは有料とバクシーシーの区別がよくわからない。
トイレに行く前に現地ガイドさん(すんごく美人)がここは有料です。とか、ここは無料ですから居ても支払わなくてもいいです!と教えてくれます。
エジプトでは大抵米ドルが使えるので1エジプトポンドを手元に用意するのがエジプトでは一番大変だったように思います。
5125.jpg
アレキサンドリア到着で一番最初は昼食♪
今までのエジプトとガラリと変わりヨーロッパ的な建造物が目立ちます。
5126.jpg
そして国立博物館見学
5127.jpg
カイトベイ要塞と地中海散策
5128.jpg
そして地元の人間のお買い物市場へ今回は特別に連れて行ってもらいました。
中々、面白いけど買うものはなかったかな(笑)
とにかく下着がハデですごいビックリしました。
5129.jpg
レストランで食事を・・・
5130.jpg
そしてやっとご自慢の地中海の見える五つ星ホテルに到着ですけど、真っ暗で景色はちょっとどうよねぇー(^o^;。
5131.jpg
5132.jpg


ルクソール

この日の朝は、昨夜のエンジン音の煩さにほとんど眠れなかった私は最低の気分でのお目覚めとなりました。
目覚めればここはルクソール♪古代テーベの都である。
可愛い小船で西岸に渡ります。
5111.jpg
そして王家の谷
ここは入口から写真撮影は禁止となっており、バスにカメラを置いていかねばなりません×××
5121.jpg
エジプトに来て最高の暑さと最高の人混み・・・
日陰がほとんどない。 暑い・暑い・暑い・・・
ツタンカーメン王の墓なんて凄まじい大混雑と暑さv(≧□≦)v
長い・長い・長い観光を終えてハトシェプトスト女王葬祭殿へ・・・
ここも暑いv(≧□≦)v 暑いですよ~v(≧□≦)v
5113.jpg
そして崩れかけたメムノンの巨像見学
5114.jpg
息も絶え絶えになりながらクルーズ船に戻り昼食。
5115.jpg
午後は東岸の観光が待っています。
私わこのまま船に置いて行って!と叫びたい気持がなかった訳ではありませんが、今回のツアー36名!
その中で還暦を超えていないのは4人!私が今回のツアーでは一番若いのです。
80代の方が2人もおられるのです\(◎o◎)/!
弱音は吐けないでしょう・・・自分に叱咤激励しながらカルナック神殿
5116.jpg
陽が沈み始め気温も下がり始めた頃にルクソール神殿
5117.jpg
帰りのバスで80代の女性の方が携帯電話の万歩計を見て『今日は16000歩歩いたわ』と言った。
驚愕で声も出なかった。
そして夕飯はコース♪ 冷えたエジプトワインをグイグイ2人で頂きこの日の疲れを癒しました(笑)
エジプトワインもエジプトビールも美味しいの♪
5118.jpg
ホントはそのまま寝たかったが、今晩はベリーダンスショー
うーん なんて素晴らしい肉体美♪ 女は痩せてれば良いってもんじゃあないわよねぇー。
5119.jpg
この男性の踊りは素晴らしいの♪
5120.jpg
そしてヘロヘロの一日が過ぎていきました。

アスワン~コムオンボ~エドフ

エジプトに来て始めてグッスリ眠れたでしょうか・・・
ご機嫌でクルーズで朝食を頂き、未完のオベリスクの観光へ・・・
アスワンは朝から暑いです(^_^;)
5101.jpg
その後はアスワンハイダムへ・・・
乾燥のヒドイエジプトでは、水を見るとなんだかホッとします。
5102.jpg
そして香水瓶&香水屋さんへ・・・
エジプトの物価からは考えられない高い値段
ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!
これは妥当な値段なのか?それとも観光客向け?日本人向けの値段なのか?
何かでエジプトには日本人向け値段・欧米人向け値段・中国人向け値段の三段階に分かれていると読んだのだが・・・
この値段を出してまで欲しい物は何もなかった。
増して、帰りの荷物の重量を考えるとたいして欲しくもない高価なものは国内でも手に入るのでは?と思うとますます買う気が失せた。
5103.jpg
そして、またクルーズ船へ戻りコムオンボに向けて出発した。
乾燥した国というのは、日陰がここまで涼しいのか(☆。☆)と感動するほど涼しいのですよ。
屋上デッキに出て、木陰のテラスでエジプトビールを頂きながらナイルの風に吹かれて、始めて至福のエジプトを満喫する私であった。
5104.jpg
優雅に屋上テラスで過ごした後は、2階のレストランで昼食です。
バイキングですo(^▽^)o エジプトはパンが主食との事ですが、毎回ご飯も出て日本米とそんなに変わらないお米で食べやすいのがうれしいですね。
また、デザートの充実度が素晴らしいです。
生野菜・カットフルーツは頂きませんでしたがヽ(^。^)ノ
5105.jpg
昼食後はコムオンボのワニの神様とハヤブサの神様の神殿・コムオンボ神殿へ観光へ出かけました。
5106.jpg
コムオンボ神殿観光後は再びクルーズ船に戻り、船はエドフへ向けて・・・
暑かったのでシャワーを浴びて屋上デッキへ・・・
少しガスっていましたが、ナイルの夕陽の素晴らしい事!
日が沈むとグッと気温が下がり涼しくなります。
5107.jpg
そしてテラスでは【ティータイム】です。
珈琲か紅茶・・・そしてケーキにクッキーが出されました(*^m^*)
優雅な時間を過ごした後、エドフに到着後はライトアップされたホルス神殿の観光へ
5108.jpg
観光後はクルーズ船で夕食です。
クルーズ船の食事は初日以外は全てバイキングでメニューも豊富で良かったです。
5109.jpg
食事の後はラウンジでガラベイヤパーティーです。
民族衣装を着て、踊ったりゲームをしたり♪
5110.jpg
私もゲームに参加したのですが、ナント優勝してしまったんです。
優勝者は2人なんですけど、お祝いに飲み物をプレゼントされたんですけど、素敵なカクテルグラスに入って渡された飲み物をフルーツカクテルだと思ってニンマリしながら頂くとなんとフルーツジュース
ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!
恐るべしイスラム教徒・・・何所までもアルコールは頂きません。
次の日に皆にはアルコール入りのカクテルをプレゼントされたと勘違いされた私は皆にあれはジュースだったんですよ・・・と言い回ってしまいました(笑)
皆さんアルコールに飢えています?
あっ ちなみにクルーズ船ではエジプトビールにエジプトワインが置いてありますよ。
モチロン毎日・毎食?頂きましたが(大笑)

アスワン

北斗星やカシオペアのような快適さがあるなんて思ってもいなかったんですけど、ピラミッドを匍匐前進のような中腰で歩いた後に、乗りなれないラクダで体中筋肉痛で疲労困憊だった私はとにかくグッスリ休みたかったのですが、ナイルエクスプレスのうるさいことv(≧□≦)v
ほとんど眠ることが出来ずに一時間以上遅れてアスワンに到着。
5096.jpg
本当は未完のオベリスクとアスワンハイダムの見学後にアブシンベルへ行く予定だったのですが、アブシンベルには軍の護衛が付いての走行となるためその時間を逃すとかなりの予定が狂うらしい。
その軍の車を追いかけるべく、バスの運転手さんは140㌔のスピードメーターをふり切り走行\(◎o◎)/!
事故ると間違いなく死ぬな・・・と思った。
なんとか途中で追いついたけど、スピードの速度が落ちる事はほとんどなかった。
4時間弱のノンストップのドライヴはかなりつらかった。
バスの中でランチをとサンドイッチや果物にジュースの入った紙袋を渡されたが何も食べる気はしなかった。
ひたすら目をつむって気分が悪くならないようにアラーの神に祈りたい気分でした(笑)
到着した時は本当にうれしかった。
バスを降りて、刺すような太陽の青空の下に流れる雄大なナイル川を見た時は感動した。
最初は海かと思いましたよ(^o^;。
5097.jpg
カイロの涼しさとは全然違い、アブシンベルは痛いほどの暑さでした。
ラムセス二世の大神殿と妻ネフェルタリの小神殿はあのつらいバスドライヴで来た事を後悔しないだけの感動と感激がありました。
5098.jpg
ゆっくりたっぷりと見学した後は、またあの地獄のドライヴです。
武装した・・・軍隊だから兵士なのでしょうか?警察とはちょっと違うようですがバスに乗り込んできて帰りの4時間弱のドライヴを一緒にしました(笑)
ちょっと写真に撮りたい気持もあったのですが、怖い方が大きくて撮れなかったですね。
そしてこのひも精根尽き果てて遅くにやっとお待ちかねのクルーズ船です。
この船で3泊♪ 荷物の移動もなく豪華客船との事だったので期待が高まります。
この期待はたくさん裏切られるのですが(笑)ここはエジプトなんだなぁーと思える余裕も出来て、笑って過ごせるようになりました。
5099.jpg
夕食はクルーズでコース料理でした。
そしてここでやっとアルコールを手にする事ができました。
5100.jpg
イスラム教徒はアルコール厳禁だそうで、国民の90%がイスラム教のエジプトではアルコールを飲む人がほとんどいないだけに、外国人向けのレストランやホテルでしか簡単には手に入れられないのです。
日本から持ち込んだお酒は昨夜の寝台車でなくなっていたので助かりました(笑)
別にアル中なわけではないですよ。

カイロ

目が覚めると昨日は真っ暗でよくわからなかったけど、とても素敵なホテルにお庭です。
散策をして朝食を頂きました。
5087.jpg
そして観光バスでギザの3大ピラミッド観光♪
5088.jpg
カイロ市内からこのピラミッドは眺める事が出来ます\(◎o◎)/!
5089.jpg
このピラミッドは中も見学できるんですけど、この見学が地獄・・・
汗ビッチョリで足は筋肉痛v(≧□≦)v
その後にラクダで砂漠を散策・・・
ラクダは思ったよりも全然乗り心地が悪く、怖いです。
5090.jpg
20分は乗っていたでしょうか・・・太ももの筋肉が痛いv(≧□≦)v
もう足全部が痛くてガクガクって感じです。
そしてスフィンクスの見学
5091.jpg
その後、シーフードレストランで昼食
ここでは、エジプトで一番のビックリな出来事に出会いました(笑)
5092.jpg
昼食の後はエジプト考古学博物館へ・・・ここは残念ながら写真撮影禁止でした。
5093.jpg
博物館見学後は、日も暮れて時間つぶしに?パピルスのお店へ・・・あまりの値段の高さに見るだけ・・・足が痛いのと疲労でフラフラ(^_^;)
5094.jpg
定刻には絶対に来ないと言い切る添乗員さん・・・
寝台列車ナイルエキスプレスを寒いカイロ駅で待ちます。
それでもアラーの神に私の祈りが通じたのか?何時間待ちもなく汚いナイルエクスプレスが走ってきました。
5095.jpg
精根尽き果ててアスワンへと向かいました。

エジプト出発

昨日のうちに完璧に荷造りしていたけど、やっぱり出発までは何回も確認しなおして慌しく、それでも時間もたっぷりの余裕を持って出発!
車で成田に向かったので、渋滞も多少考慮していたが渋滞にハマる事なくスイスイに成田へ・・・なので途中、酒々井SAでラーメンを食べました。
これで日本食とはお別れだわ!なんて思いながら味わって頂きました。
具沢山で中々美味しいラーメンでした。
5080.jpg
成田空港は思ったよりも閑散としていましたが、エジプト航空の前は早くから行列が出来ていました。
私達も長い行列の後に並び中々回ってこない順番を気長に待ちました。
眺めていると、やはり重量オーバーで何人かの人が押し問答に×××v(≧□≦)v
これが時間がかかって・・・
成田に何時間いたでしょう(笑)
やっと出発ゲートへ・・・
5081.jpg
5082.jpg
久しぶりの海外!思ったよりも手荷物検査などは厳しくなっていました。
やっと飛行機に乗り込んで、すぐに出国カードを本を見ながら記入。
5083.jpg
その後に機内食におやつタイムなどがありましたが、長時間のフライトはつらいねぇー。
5084.jpg
つらい・つらいでようやくエジプトに1時間遅れで到着・・・
日本との時差は7時間。。。。。(~_~;)精根尽き果ててのカイロ!
5086.jpg
そこからバスでホテルへ・・・
ルームキーをもらって真っ暗の中右往・左往しながら部屋へ・・・
5085.jpg
長い一日が終りました。

荷造り・・・

大きなスーツケースにセッセと荷造り♪
今回は大量にダーリンがあらゆる薬を調達した。
色々な事態を考慮して、最悪の事まで考慮して?
恐るべし神経質さを発揮してそりゃぁー色々とたっぷりと用意しました。
大きなスーツケースに半分ほどなのですが、エジプト航空は手荷物の重量制限が厳しいから!とダーリンから散々言われていたのですが、今まで重量制限なんて引っかかった事ないし、スーツケースに普通に旅行の荷物詰めるくらい全然平気よ♪なんてノーテンな私は思っていたわけです。
まぁーとりあえず荷造りして途中体重計で荷物を量ったら
ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!
1人=20㌔の荷物。
このスーツケースは空でも7㌔の重さがあるのよ!
5078.jpg
2人=40㌔と計算してくれるの?
慌てて、国内で使用する機内に丁度持ち込める小さなスーツケース♪
これに重い物を全て入れなおす。
5079.jpg
大きいスーツケースが17㌔!
小さいスーツケースが13㌔!
開いた空間には水やお茶を詰めていこうと考えていたが、そんなー重い物はいれられない!
色々と旅行記を読むと帰りに重量制限で8万円請求された!5万円請求された!\(◎o◎)/!等等、けっこう書かれている。
エジプト航空はとても手厳しいとの評判だ。
そうすると、私は何故今まで引っかかった事がないのだろう?
カナダの時はあの巨大なスーツケースに入り切らないかと思うほどの土産品を詰め込み帰国した。
したし、何も言われなかったし重さなんて考えた事もなかった。
たぶん20㌔なんて軽く超えたと思うんですけど・・・計ったことないけど、同じスーツケースに明らかに今よりもパンパンに詰めてましたから(^o^;。ハワイの時は2人でスーツケースのカギ壊れるほど入れましたけど・・・蓋閉めることには気を使いましたが、重さに気を使うのは今回が初めて・・・
何年も海外に行かない間に厳しくなったのか?エジプト航空が厳しすぎるだけなのか?
エジプト航空はちょっと不人気の書き込みが多いのも気になる。
これは機内でアルコールサービスがないからかな(笑)
でもまぁー、これはイスラム教の飛行機という事で仕方ないよね。
あー荷造りもドキドキの荷造りになった。
たぶん完璧?
エジプトでは買い物に気をつけないと!私は大の買い物好き♪超過料金を取られないように、軽い物を買わなきゃ・・・
出発前から違ったドキドキで疲れた荷造りとなりました。

エジプトのききめ

著者・ムラマツエリコ・なかがわみどり
本屋で何気に見かけて買ってしまった1冊・・・
5077.jpg
この一冊でますますエジプトの謎が深まったような気がする(笑)
ちょっと『ホンマかいな!』って事も多々あるが、これば自分で確認して来よう。
イスラム教はアルコールは飲まない\(◎o◎)/!
豚も食べない。
日本人がエジプト行きにかけて一番気にする水!
謎だったのですが、やはりエジプト人はそのまま水道水を飲んでもお腹は壊さないのね。
でも日本人は正露丸も効かないほどの腹痛を侵すのか!
日本人がやわなのか、エジプト人が驚異的な強さなのか・・・たぶん日本人がやわなんでしょうね。
バクシーシーに露天での買い物の値引き交渉!エジプトに行ってきた人達、ほぼ全ての人がビックリして辟易したと書かれている!これも現地でたっぷりと味わってこよう。
来週には出発だ! ちょっと武者震い(笑)

ヒヨドリ

数年、毎年来ているつがいのヒヨドリ♪
今年も小秋のエサを食べに我が家にやってきます。
しかし今年はつがいの他にもう一羽!早朝からギャーギャー鳴くのでギャー子と名づけたのですが、ギャー子が私の大切な白菜を食べた犯人だと確信しました。
ダーリンがいなくなると、塀に止まり小秋の朝食の残りをジーーーーーと待っています。
出勤前には確かにあった白菜が昼間帰ってくると根こそぎに近いほど食べられている(ー_ーメ)
やはり小秋ではなかったのね。
低空飛行で早く私にも食べ物を!と私の回りを飛び回っていたギャー子。
昨日、残した朝食を昼間私が帰ってきて放されて食べに行ったらお皿は空っぽ\(◎o◎)/!
激怒の小秋は今日は全くドックフードを残さなかった。
だから出勤時には残りのフードを塀沿いに置く事が出来ずにそのまま出勤。
帰ってきたら××白菜は根こそぎやられてた。。。。。。。。
その小さな体でよくもまぁー それだけ食べる(`ヘ´)
5074.jpg
5075.jpg
小秋ちゃん 疑ってゴメンネ。
5076.jpg

ワイン

昨年も購入してなんてお買い得(☆。☆)と今年も昨年のうちからネットで手配した、北海道ワインの福箱が本日届きましたo(^▽^)o
5072.jpg
年末年始に飲み続けてワインも空っぽでしたから・・・またしても美味しく頂ける12本のワイン(*^m^*)
とソムリエナイフとワインクーラーバックが入っていました。
5073.jpg

この日は仕事始め・・・と言ってもたった4日休んだだけなのに、こんなに大忙しなのは何故?
ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!

最後のお正月休み。
買い物に出かけたついでに、何気に本屋さんを眺めたら・・・
本屋さんの福袋?\(◎o◎)/!
3冊ナント100円☆★☆
なんだか買わないと損な気がして・・・別に欲しい本があった訳でもないけど、とにかく3冊買わなきゃ!って気がして3冊掴んで・・・購入。
5071.jpg
安物買いの銭失い!となるか・・・ これは身になり心に残るお買い得な一冊に出会えるのか・・・
読んでみてのお楽しみです。

福袋・第二弾!

2日は大宮に出かけて高島屋・そごうでちょびっと?福袋を買いました。
ここ数年は体力的に都内まで出かけるにはつらくなったので、近場で楽しむ新年の散財です(笑)
5069.jpg
そんなに買うつもりはないけど、ついつい買ってしまうのが福袋?
重い荷物を持って、食べ物のお得な福袋も買ってそそくさと我が家へ・・・
そして、一杯やりながらご馳走を頂く♪ 至福のお正月。

佐野ラーメン・永華

佐野アウトレットの帰りには必ず寄るアグリタウンの隣にある【佐野ラーメン・永華】に1度行きたい!と思い元旦のこの日に念願かなってやっと入店♪
いつもけっこう混雑しています。
後で知ったのですが【おぐら屋】からのれんわけしてもらったお店だそうです。
ダーリンは佐野ラーメンと餃子5個♪
ちょっと2個食べてしまってからの撮影ですが(~_~;) 
デカイ\(◎o◎)/! でか過ぎてびっくりです。
5066.jpg
佐野ラーメン♪
5070.jpg
私は佐野ラーメンと小餃子♪
口唇ヘルペスが2年越しでv(≧□≦)v大きな口を開けて物を食べることが出来ませんから・・・(^o^;。
5067.jpg
私のミニ餃子?と言われている方は普通の全然小さくない普通の大きさの餃子です。
ちなみに並べると・・・
5068.jpg
この餃子はちょっとデカ過ぎ!
でねお値段は手ごろで全然美味しい♪ ちょっとニンニクが利きすぎかなぁーと私個人的には思うんですけどね。
でねラーメンもアッサリしていて美味しいし、チャーシューもグーです。
中々の穴場ではと思うのですがo(^▽^)o
次はチャーハンのセットを食べてみたいですね。

佐野アウトレット

新年の初のお出かけは【佐野アウトレット】です。
寒い北風ピューピュー吹く中、車窓からは美しい富士山が見ることができましたo(^▽^)o
5064.jpg
さすが元旦! 道はガラガラでスイスイと佐野まで行く事ができました。
開店よりも早めの到着! あまりの寒さに車でオープンを待ちます。
少し早めに車を出てアウトレットへ・・・
スゴイ行列にビックリ\(◎o◎)/!
5065.jpg
とりあえずすごーーーーーーーーく寒かったけど、去年は1人手前で買えなかったワコールの福袋へ・・・
そうすると引換券をもれなくゲットo(^▽^)o
引換券っていいですよね。それを持っていると並ばなくてもそれを本日中に持っていくと購入する事ができるんですから!
それでいそいそとベーグル・ベーグルのお店でティータイム♪
10時にベーグルの福袋を購入して、ワコールで福袋をゲット! その他モロモロで福袋のショッピングを楽しんで早々にアウトレットを後にしました。

初日の出

新年明けましておめでとうございます。
今年の新年はキリリと寒い朝!7時頃から我が家からは初日の出が見ることができました。
5062.jpg
5063.jpg
今年も一年よろしくお願い申し上げます。
プロフィール

あゆっち

Author:あゆっち

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク