旅の残骸・・・

目覚めたら体中が痛いv(≧□≦)v
寝る時も痛くてなかなか寝付けないのをアルコールの力を借りて寝たが、それでも疲労で起き上がることも出来ずまた寝る。
ひさしぶりに十時間ほど寝てヨロヨロと起き上がる。
この日は旅先の荷物が届く・・・ たくさんの洗濯物と思い出の品々にお土産♪
今回は山ばかりだったので、お土産屋さんに行く事がほとんどなかったのでそんなに買えなかったようにも思ったが、あらためて見るとやっぱり結構買ってるわね。
このポテチは旅先でのアルコールのお供に購入したのだが食べる機会がなかったのでお持ち帰りになった。
3637.jpg

このお酒も同じく旅先で飲もうと購入したのだが飲めなかったのでお持ち帰りに・・・
口当たりがよくて、私でも美味しく飲めました。
3638.jpg

こちらはお土産です。 美味しかったかな?
3639.jpg

3640.jpg

3645.jpg

私はアサリや蜆などの貝類が大好きなんです。
3641.jpg

この佃煮はホテルで食べたんだったかな? 温かいご飯と食べるとグー♪
おにぎりの具にしても美味しいよ。
3642.jpg

農産物店で購入したいかにも手作り♪の素朴なジャム。
友人と我が家のお土産。
3643.jpg

青森は林檎♪ お土産の大半が林檎のなんとかである。
この林檎のゴマドレッシング。 私好みで美味しかったよ。
3644.jpg

これは白神山地のサンタランド白神で購入。
案内してくれた山岳ガイドさんが最後に『私はサンタランドの回し者ではありませんが、この白神山地はたくさんの人達の支えで守られています。 私達もサンタランドを通して仕事を頂きこうして大好きな山で働けるありがたさを実感しています。 いつまでもこの白神山地を守るためにたくさんの観光客の方にもここでお買い物をして欲しいです。 このカワセミ三兄弟はここだけのオリジナルでお値段も手頃な美味しいクッキーです。 是非お土産に買ってくださいね』と言う様な内容のお話をバスの中で最後にされました。
小さな村の財源だけではとてもこの白神山地は守れないのだと言う事は昨日のガイドさんにも聞いていたので、私は早速そこでこのクッキーを二箱購入♪
3646.jpg

そして最後に盛岡駅で時間があったので駅ビルの地下をウロウロ・・・
新幹線で食べるお弁当を購入したりお土産を見たり。
酒屋で岩手のワインを見ると買いたいなぁーとも思いましたが、酒は重いのでNGだなって思っていたら丁度お中元の時期だから3000円以上購入の場合は送料無料の文字が(@^∇^@)
3649.jpg
3648.jpg
お酒以外にもちょこと空いた所に入れてもらって!
3647.jpg
3650.jpg
やっぱりいろいろと買ってしまった私。
でも観光産業に貢献していると思えばそれもまたよし♪
また今日からはケチケチ生活?をして小金を貯めて旅行に行くぞと体中が痛いながらも思う私であった(笑)
スポンサーサイト

白神山地・十二湖散策(後編)

前に歩いていたご夫妻が何か採っています。
3622.jpg

木苺です。 私にも分けてくれました♪
甘くてジューシーでとっても美味しいです。
3623.jpg

そしてやっと昼食です! お腹もペコペコですが、何よりももう足がジンジンと痛い。
3624.jpg

座るともう立つのが嫌になります。
ここはロッジが何等かり、レストランもあります。
ここまで車で来れる道があるのか? お願い! 私を乗せていってと切実に願う私であった。
しかし悪夢の出発の時間・・・
3625.jpg

3626.jpg

またしてもジャングルのような獣道?を黙々とただ黙々と歩きます。
3627.jpg

3628.jpg

沸壺の池
3629.jpg

3630.jpg

この池も干上がってきているようです。
3631.jpg

3632.jpg

樹齢何百年の木がたくさんあります。
3632.jpg

3633.jpg

日暮の池
3634.jpg

そして終点の王池です。
3635.jpg

バス乗り場待てもうちょっと・・・もう生も根も尽き果てた気分。
ヘロヘロになった私はこの後は盛岡駅に向かい、その後新幹線で帰途へ・・・
本当に疲れ果てた旅となりましたが、なんとか迷惑をかけず、怪我もせず無事に旅を終えることができた事に感謝して・・・
家までの道のりもとても長かったですが、無事に到着した時は本当にうれしかったです。
そして長かった2泊3日の旅が終わりました。

白神山地・十二湖散策(前編)

歩き始めてすぐに【青池】到着です。
遊歩道も広いし、最終日は楽勝かな(^。^?) なんて甘い考えの私。
3607.jpg

青池は本当に怖いほどの青さでした。
青というよりも藍の方がピッタリするなと思いました。
3608.jpg

モチロン十二湖周辺もブナ林です。
3609.jpg

3610.jpg

3611.jpg

3612.jpg

青池を過ぎて進んでいくと道は昨日よりもひどいジャングルのような所へと突き進んで行くのでした。
3613.jpg

足場が悪くなりアップダウンが出てくると先頭からはずいぶんと離れていきます。
太陽の陽も入りませんが、風もそよとも吹きません。
鬱蒼と茂るジャングルのようなジメジメした蒸し暑い中を進みます。
3614.jpg

金山ノ池です。
3615.jpg

池に映る山並みが素晴らしい美しさです。
3616.jpg

3617.jpg

3618.jpg

干上がって水のない四五郎の池です。
3619.jpg

ダーリンに『自衛隊の演習体験でも申し込んだのか?』なんてギャグ?嫌味?を言われながらももう疲れて返す言葉もなく黙々と歩く。
kobbyさんに言われたように撮影しながらは危険! 一度転びそうになった。
小股で足元に注意しながらテクテクとテクテクと歩く。
3620.jpg

出来うる事なら私をもうお許しくださいと泣きそうな気分(笑)
私は山歩きには向いていない人間なのだと実感しながら歩く・・・
3621.jpg

白神山地・十二湖の植物

この日は楽しみにしていた十二湖散策です。
ここでもたくさんの植物に出会いました。
しかしこの日のガイドさんは昨日とは違い、植物よりも野鳥の方が詳しいようでお話も野鳥のお話の方が断然多かったですね。
しかし途中からは一列でジャングルのような所を延々と歩いたので一番後方を歩いている私にはあんまり説明は聞こえなかったし、聞く余裕もなくなったなぁー(^。^;)
3592.jpg

3593.jpg

3594.jpg

3595.jpg

ただのシダに見えると思いますがとにかくここは巨大なんです。なんでも・・・
ほんとにワォーって感じの私にとっては十分ジャングルと化した山歩きでした。
3596.jpg

3597.jpg

3598.jpg

3599.jpg

3600.jpg

3601.jpg

3602.jpg

3603.jpg

3604.jpg

3605.jpg

3606.jpg

たくさんありすぎて全部はとても・・・ 足元の悪い中、皆に着いて行くのが精一杯で写真もサッと撮ってピンボケv(≧□≦)vってのも多々ありました。
説明は忘却の彼方へ・・・ですし(-。-)

サンタランド白神

バスは日本海に沿って走ります。
3583.jpg

途中車窓から千畳敷海岸を見ました。
3584.jpg

車窓からの写真は難しいですねぇー。
3585.jpg

生まれも育ちも海の側! やはり海を見ると安心したうれしい気分になります。
3586.jpg

3587.jpg

サンタランド白神に近づくとあちこちにサンタが見受けられます♪
3588.jpg

ここサンタランドでトイレ休憩です。
サンタランドはフィンランドと緯度が同じ事から姉妹都市として友好を深めてサンタランドとなったそうです。
たくさんのクリスマス用品が売られていました。
3589.jpg

3590.jpg

3591.jpg

日の出

目が覚めると綺麗な朝焼けがベットから見えた。
3573.jpg

日の出が始まっている(☆。☆)
しかし体中が痛くて起き上がる気になれない・・・
ダーリン撮影の日の出♪
3574.jpg

3575.jpg

3576.jpg

3577.jpg

体が痛くて起き上がるが嫌でゴロゴロしていたが、このままでは最終日十二湖は歩けないv(≧□≦)v
頑張って起き上がり温泉に浸かって体をほぐしに・・・
そして荷造り後、宅急便で大きな荷物は自宅に送朝の散歩へ!
四国は災害のでるほどの大雨・・・ 関西も関東も大雨のようだが青森は今日まで大丈夫のようです。
お天気には恵まれた旅です。 
何よりもうれしいですね。
3578.jpg

ホテルから見える岩木山!
3579.jpg

3580.jpg

そして朝食♪ 旅に出るとどうしてこんなに美味しく食事がたくさん食べれるんでしょう(笑)
朝もバイキングです。
またまたお替りをしてお腹一杯食べました。
3581.jpg

また泊ってみたい!と思えるステキなホテルでの記念撮影をして【白神山地十二湖】へ向けて出発です。
3582.jpg

ナクア白神ホテル&リゾートホテル

疲れた体を引きずってホテルに到着です。
3566.jpg

部屋は新しくてとてもきれいです。
窓からの景色もグー♪ ゆっくりと座ると立ち上がるのが嫌になるので速攻に温泉へ・・・
3567.jpg

清潔感あふれる綺麗な化粧ルームが脱衣場とは別に設けられていて、気持ちよく使えました。
温泉もお肌ツルツルで、足も一杯さすって・・・お風呂上りには足に6枚+腰に1枚の湿布を貼りましたv(≧□≦)v
お腹はペコペコ♪ 夕食はこの日もバイキング♪
3568.jpg

昨日とは違いお料理はなかなか美味しい♪
今回は何よりも何処に行ってもやはり水が美味しいですね。
3570.jpg

料理はどれも美味しいのですが、何よりも地場産のアスパラが絶品!
いろいろな料理になって出ているのですが、ステーキにしてあるアスパラがそりゃあ美味しいの。
その場で焼いてくれたのをお皿に盛ってくれるのですが、甘さが絶品よ! これは3皿は頂きました(^o^)
その他のアスパラの天麩羅やサラダや和え物もグーでしたわね。
3571.jpg

もうパンパンのお腹になるまで食べました(笑)
お腹を針でツンって刺すとパーンて割れちゃうかと思うほど膨れてました(笑)
部屋に帰るとそのままベットに倒れこむように・・・ 寝酒に売店で購入したリンゴのワイン!
これはちょっと・・・でしたけど、足が痛くて体が痛くてアルコールの力を借りて深い眠りに入りたいと飲みました(笑)
3572.jpg

白神山地ビジターセンター

昼食の後、私達は白神山地ビジターセンターに行きました。
3561.jpg

ここは白神山地の博物館と言うとわかりやすいでしょうか? 白神山地の映像や展示物などが見られます。
映像はものすごく大きなスクリーンで場内はガラガラ・・・ 建物も立派で新しいようなので世界遺産に登録されたのを機会に建てられたのかなぁーと思いました。
3562.jpg

入り口には白神山地のシンボル?クマゲラの実寸が飾られていました。
3563.jpg

この日は白神山地入山許可証というものも頂きました。
3564.jpg

3565.jpg

春夏秋冬・・・ 四季を通して違う美しさが映像でも見せてもらいましたが素晴らしいです。

お弁当♪

さて・・・どっこいしょとかけ声をかけて頑張って立ち上がります(笑)
バスの止まっている観光案内所まで歩きます。
滝も上から眺めると吸い込まれそうでちょっと怖い!
3550.jpg

土砂崩れ下場所は木がなくなるので本当によくわかりますね。
3551.jpg

3552.jpg

3553.jpg

3554.jpg

なんだか行きと道が違います。
川の流れる横の広々とした遊歩道・・・行きはすれ違いするのが大変な狭い歩道で足元も土だったわね。 何故?
3555.jpg

こんな数十分で暗門の滝に行ける道もあったんですね\(◎o◎)/!
この道の往復なら私でも楽勝でしょう。
何故に行きからこの道を通らないの? それはね。ブナ林を見るために私達は来たからだよ。
そうだったねぇー。 まさしくその通りです。
いやー 帰りは楽勝ですな(@^∇^@)
3556.jpg

行きに比べるとあっと言う間に到着って感じですね。
お昼は大幅に過ぎています。 お腹ペコペコ♪
3557.jpg

澄んだ空気の山で緑に囲まれて美味しい白神山地の湧き水でお腹ペコペコで食べるお弁当。
これ以上の美味しいご馳走はありませんね。
3558.jpg

すごく美味しかったです。 売店でリンゴのソフトクリーム♪
今回の旅行では本当にたくさんのソフトクリーム・アイスを食べました(笑)
3559.jpg

昨日も買った青森さんのサクランボ・・・すごく酸っぱくて食べれなかった(-o-)
青空市?で楽しい津軽弁でいろんな農産物を売っていました。
ここのサクランボは佐藤錦と書かれていました。
ビックリするほど安い! 昨日もこの安さに惹かれて購入したんだよねぇー。と思い買うのはやめようと思っていたらダーリンが買った。
そしたらやっぱり佐藤錦♪ 甘くて美味しかった。 
3560.jpg

暗門の滝

あー うれしいやっと到着です。
あら これは違うの(^。^;) 早く到着したいという心が勝手にあー到着って思っちゃったのね。
3540.jpg

あー 本当に到着です。 これが暗門の滝の第三の滝です。
3541.jpg

この滝の横に青い網が張ってあってそこを歩いていく人が見える。
あそこを登っていくと第二の滝があるらしい。
3542.jpg

ここから上は希望者のみだったのですが、中級コースになる第一の滝までは土砂崩れがあり行けないので、全員で第二の滝に行くようだヽ( ̄Д ̄*)
私はあの急激な狭い道を見ただけで、私もこのアベックのようにここに座って待ってるわ・・・とポツリ。
3543.jpg

まだ歩くのか・・・ ちょっと泣きが入りそうな気分だったが、ダーリンに『ほら 歩け』と背中を押されて足場の悪い岩?のような坂道を登り始めた。
3544.jpg

思ったより第二の滝は近かった。
3545.jpg

3546.jpg

3547.jpg

第一の滝への道は通行止めとなっていました。
行きたかった人にとってはきっとガッカリなんだろうなぁーと思いながら膝がちょっと笑ってた。
3548.jpg

第二の滝の見える岩場で休憩です。
フー 座ると2度と立ち上がるのが嫌になりますねぇー(笑)
3549.jpg

来た道を帰るのか・・・と思うと心が沈む私。。
水分補給も少し控えた。 だってトイレがセンターハウスの出発地点までありませんから・・・

白神山地・暗門の滝への道のり

やはり白神山地といえばブナの原生林でしょう。
3530.jpg

アジア最大級のここ白神山地のブナ林・・・ 
ブナの根っこは浅く広くで、隣近所のブナ達と支え合って生きているそうです。
ですから土砂崩れがあった時は皆で仲良く地すべりしていくので、倒れる率も低くまたそこでたくましく生きていくのだそうです。
3531.jpg

密集して木々が上へ上へと伸びているので陽射しはほとんど差し込みませんが、風もないの。
だからとってもムシムシと暑い。。。 これが私の体力を思ったよりも早急に奪っていくように思いました。
3532.jpg

何度直してもここの遊歩道は土砂崩れでいつも通行止めとのことです。だから反対側の狭い遊歩道?を歩きました。
3533.jpg

川のせせらぎが聞こえた時は音だけでも涼しさを少し感じられたように思いますが、やはりせせらぎが視覚で捉えた時にはヒンヤリとした風がものすごく気持ちよかったのを今でも思い出せます。
3534.jpg

とにかく水がものすごくきれいです。
3535.jpg

3536.jpg

ヤマメが泳いでいるとガイドさんに教えてもらって川を覗き込むと、気持ち良さそうにスイスイと泳いでいました。
早速写真に撮ろうとシャッターを押したら写っていませんでした(^。^;;
3537.jpg

3538.jpg

3539.jpg

白神山地の植物

ガイドさんにたくさんの植物を紹介してもらいました。
3515.jpg

その時はフムフムと聞きながら撮影していくのですが、あまりにもたくさんの植物でなんだか気がつくと頭にはほとんど記憶されていないという悲しさです・・・
3516.jpg

これは蘭です。
たぶん正式名はなんとかランって名前だったと思うのですが、野生にランが咲くのかと感心した記憶がありますので・・・
3517.jpg

3518.jpg

これは百合・・・ニッコウキスゲに似てるなぁーと思うんですが・・・
3519.jpg

3520.jpg

ガクアジサイですね。
3521.jpg

これも野生のランです。
こちらはもう色づいています。
3522.jpg

3523.jpg

3524.jpg

3525.jpg

3526.jpg

3527.jpg

3528.jpg

3529.jpg

たくさんの植物の写真がありすぎて、名前もわからず何だろうって植物の写真だけがたくさんありすぎて・・・ 全てをアップできないのが残念・・・
HPにアップする時は少し調べてからアップできればと考えていますが、はてさて何処まで調べられるか(笑)

白神山地へ・・・

青空の中私達は白神山地へと向かいました。
山へ山へと緑濃い中へと進んでいきます。
数年後にはダムに沈んでしまうと言う町を通り過ぎた頃には野生のサルが走っています\(◎o◎)/!
3508.jpg

緑の香りと言うのでしょうか? もの凄い緑・木々の香りが充満しているように感じました。
3509.jpg

ここで山歩き支度をして、トイレをすませておきます。
途中にお手洗いはないとのことですからね!
お天気は凄く良かったのでレインウェアは荷物になるのでバスに置いていく事にしました。
軍手が配られましたが、持参していたのでこの軍手は記念に持ち帰る事にしました。
3511.jpg

白神山地入り口には白神山地の森林環境整備協力を呼びかける小屋があります。
小さな村で数千人の人口の税金でこの自然遺産を守るのはとても大変で財政には余裕がないとのことでした。
1人300円から一口としての協力をお願いしている所です。
たくさんの尽力のおかげで整備された白神山地に遊びに越させて頂いた入場料と思えば安いものです。
2人で600円支払って【森林環境整備協力者の証】のカードを頂きました。
3512.jpg

そして入り口には白神山地の湧き水があります。
皆ここで美味しい自然の恵みの水をペットボトルに入れます。
3513.jpg

専門のガイドさんの後について白神山地へ出発です!
3514.jpg

八幡平リゾートホテル・散策&朝食

目覚めると素晴らしい青空です!
早速ホテル周辺を散策しました。
3502.jpg

ホテルの裏はスキー場になっていました。
3503.jpg

スキー場からは素晴らしい岩手山の雄大な景色が眺められます。
3504.jpg

うっとり・・・
3505.jpg

レンゲ草を発見(☆。☆)
幼い頃は田んぼにたくさん咲いていたレンゲ草・・・ 今では珍しくなり本当に見かける事がなくなりました。
3506.jpg

そして朝食です。 朝食もバイキング!
お味はまぁーまぁーですが、昨夜あんなに食べたのに朝も3回位お替りに行きお腹一杯食べました( ̄。 ̄;)
3507.jpg

八幡平リゾートホテル

山歩きを終えた後、私達は八幡平温泉の1つ八幡平リゾートホテルに泊まりました。
3496.jpg

部屋は広々としていて窓からの眺めも山並みが見えてよかったです。
3497.jpg

3498.jpg

そしてすぐに温泉へ・・・ 硫黄の匂いが少しきついですが、お肌ツルツルになるとってもいいお湯でした。
ゆっくりと温泉に浸かり、次の日に疲れを残さないようにと足をモミモミして夕食へ・・・
お腹はペコペコです。
夕食はバイキング・・・ ここ数年で考えられないほどのハズレの夕食でしたね。
吸い物というか、椀は八幡平方面の郷土料理でそれは唯一美味しかった位で後はどれもこれもファミレス並かそれ以下でした。
3499.jpg

それでもお腹がすいてたから、2人とも山のように頂いたんですけどね(苦笑)

夜はグッスリと眠れるように八幡平の白ワインを一本2人で飲みました(●^o^●)
3501.jpg

八幡平

後生掛温泉から八幡平へと移動しました。
車窓からはたくさんのハクサンチドリが咲いていてビックリしました。
さぁー 出発です。 最初からちょっと怯む階段ですが、さわやかに空気とともにまだまだ足取りも軽やか!
3485.jpg

専門のガイドさんについて、たくさんの高山植物や池や山などの案内を聞きながらの散策です。
3486.jpg

3487.jpg

3488.jpg

1年の半分は雪に埋もれている木々は雪の重みで枝が下に下がっています。
3491.jpg

八幡平頂上です!
雲が多く、ガスっていてスッキリと見渡せないのが残念でしたが、とても気持ち良いです。
3492.jpg

そして八幡沼です。
これからこの沼を一周すると聞いたときはちょっと驚愕ヽ( ̄Д ̄*)してしまいました。
3489.jpg

そして広大な湿原です。
3493.jpg

あちこちに水芭蕉が咲いています。
この辺りはかなり寒く、雲の動きもとても早かったのが印象的でした。
3494.jpg

そして山の天気は変わりやすい・・・と言われて雨も少し覚悟していたのですが天気が崩れる事もなく、他の人に後れをとって迷惑もかけることなく初日の山歩きは終わりました。
3495.jpg

山歩きなんて初めてなので、かなりドキドキで他の一緒の人たちはいかにも山慣れしている!って感じの人ばかりでしたから・・・ ちょっと内心はドキドキでした。
この日はまだ私は、これなら大丈夫だな!なんて大それた事を思っていたんです。

後生掛温泉・泥火山・地獄散策

気持ちのいい青空とそよ風の中の最初の散策です。
3475.jpg

3476.jpg

3477.jpg

3478.jpg

3479.jpg

高山植物?もあちこちに咲いていて楽しませてくれます。
3480.jpg

3481.jpg

3482.jpg

3483.jpg

3484.jpg

八幡平・白神山地へ・・・

この日は初めての山歩きに旅に出かけました。
おにぎりにカツサンドなどを買い込み新幹線に乗り込みました♪
3466.jpg

曇っていた空も東北に入ると青空が見えてきて嬉しい気分♪
そして盛岡駅に到着!
3467.jpg

盛岡駅からは観光バスで八幡平へと向かいます。
バスの中で早めの昼食♪
3468.jpg

3469.jpg

あー せっかく写したけど小さくすると書いてある文字が読めないですね( ̄。 ̄;)
お日様と恵みの雨と 大地の助けを借りて 丹念に育てた 新鮮な作物。
その素材の持ち味を 大切にしながら 弁当作りの職人が 昔懐かしい 素朴な風味のお弁当に 仕上げました。
豊かな味の取り合わせを  旅情誘う 車窓の風景とともに ゆったりお楽しみ下さい。
と書かれてあります。 なんだかしんみりと読んでしまいました。
3470.jpg

手を合わせて、たくさんの恵みに感謝しながら頂きました。
お弁当はとても食べやすく、本当に美味しかったです。
3471.jpg

そして車窓の風景も素晴らしい八幡平の景色が広がります。
3472.jpg

3473.jpg

3474.jpg

キューリ初収穫!

あっと言う間に大きく育ちました。
3464.jpg

1本はサラダに♪ そしてもう1本は簡単味噌漬けにしました。
3465.jpg

勉強会

今日はひさしぶりに勉強会がありました。
テーマは【更年期障害と女性ホルモン】です。
今後大きくかかわっていかなければならないテーマだった。
3460.jpg

そして楽しみのお弁当は、私の大好きな米八のお弁当♪
3461.jpg

おー 豪華で美味しそうです。
3462.jpg

更年期障害は人により症状がかなり異なります。
いろんな薬が開発されていますが、出来る事なら薬に頼らず生活していけたら・・・と願わずにはいられません。
3463.jpg

お弁当も美味しかったし、ためになる勉強会でした。

ラズベリージャム

ラズベリー酒を作り終えても、まだまだ収穫できるラズベリー♪
3456.jpg

ひさしぶりにジャムを作りました。
3457.jpg

甘さが控えめすぎたようです・・・ヽ( ̄Д ̄*)
3458.jpg

さくらんぼジャム

同僚の娘さんが山形に佐藤錦のさくらんぼを食べに出かけたときに、なんと私の大好きなサクランボジャムを買ってきてくたれ(●^o^●)
3459.jpg

最近はパンはずいぶんと高くなったのでめっきり食べなくなったが、ちょっと奮発して美味しいパンにたっぷりのサクランボジャムをつけて食べようと思う私です。

スクスク育つ

キューリはあっと言う間にスクスクと元気に育っています。
初収穫も間もなく!
3454.jpg

キューリ

花が咲いて小さな実がなり始めました。
3450.jpg

3451.jpg

茄子も同じく花・・・そして実が♪
3452.jpg

3453.jpg

紫陽花・・・

我が家のとっても貧弱な紫陽花が咲き始めました。
何故? か毎年とっても貧相な花しか咲きません。
3446.jpg

3447.jpg

ついでに・・・
ずっと食べたかった、フルーツのたっぷり入ったロールケーキ♪
気に入ったのが見つからなくて、ひさしぶりにケーニヒス クローネのケーキを買いました。
ドーム型だけど、ふわふわのスポンジの中には苺に林檎にカスタードクリーム♪
3448.jpg

3449.jpg

切り口のフルーツの入った写真を撮り忘れた(^。^;;
食いしん坊はいそいそと食べてしまうのでいけのせんねぇー。
とっても美味しかったです。

ラズベリー酒

毎日の収穫のおかげで、こんなにたさくんのラズベリーが収穫できました。
3445.jpg

百合

見切り品コーナーで購入した百合は毎年綺麗に花を咲かせてくれます。
立派なゴージャスな名前があったのですが、どうしても思い出せません。
3438.jpg

3439.jpg

3440.jpg

キューリの花も綺麗に咲きました。
収穫までもう少し・・・かな(^。^?)
3441.jpg

トマトの実も大きく育ってきました。
赤くなるまでは時間がかかるんですよねぇー。
3442.jpg

今年は大々的に柚子の木の剪定をしたせいか、少し実が少ないように思います。
3443.jpg

今年の収穫どうかなぁー。。。。。
3444.jpg

首輪

小秋の首輪がヨレってなっているのが気にはなっていたんですが・・・
やっと新しいのを購入しました♪
3435.jpg

小秋には赤が一番似合うと思うんです(●^o^●)
3436.jpg

でも、そこに居るだけで可愛くて癒しになる愛犬なのです。
3437.jpg

林檎酒

もうすぐ3ヵ月・・・ 林檎酒は美味しく浸かっているかなぁーと試飲してみることにしました。
3433.jpg

オー ちょっと蜂蜜&砂糖が多かったのか、林檎の甘みが強いからか・・・気持ち甘いようにも思いますがすんごく美味しく出来上がっていました。
嬉しい(@^∇^@)
3434.jpg

父の日

一日早い父の日のお祝いにダーリンの実家に出かけた。
病気で先月までは通院を余儀なくされた義父ですが、ずいぶんと元気になっていて一安心です。
親子揃って甘いものが大好きなので義父のお祝いにはケーキを買いました。
3431.jpg

FLOのタルトケーキは大好きでたまに買うのですが、普通のスポンジケーキは初めてでしたが、中々美味しかったです。
これでもうちょっと甘い苺だったらもっとよかったのにねぇー。
でも、義父は喜んで食べてくれました。
お昼にはささやかなお祝い?弁当を食べました。
3432.jpg

【たごさく】って初めて食べるお弁当でしたが、こちらはまぁーまぁー。
やっぱり【米八】の方が断然美味しいなぁーと思ったりもしました。
それでも、美味しそうに食べてくれていたので良かったです。

茄子収穫!

茄子も2本ですが初収穫です。
3425.jpg

3430.jpg

トマトも実がなりました。
3426.jpg

キューリの花も元気に咲き始めました。
3427.jpg

ブルーベリーは少し色づいてきたように思うんだけど・・・
3428.jpg

ラズベリーは毎日たくさんの収穫ができています(●^o^●)
3429.jpg

ラズベリー酒

ラズベリーが本格的に収穫できるようになりました。
3423.jpg

毎日たくさんのラズベリーが次から次へと収穫できます。
これは日当たりの良いラズへリーの苗木で、少し日当たりの悪い所は現在成長段階なので時期を少しずらしての収穫となるので、かなりの長期間にわたって収穫できます。
収穫した実から焼酎に漬けてラズベリー酒を作ります。
3424.jpg

今はまだ少しだけど、7月にはどれ位収穫出来てるかな? 楽しみです。

栗♪

私は栗が大好きです。
たまーーーに、ダーリンが栗を買ってきてくれます。
これを食べ出すともうとまらない。
しかし、この栗をパンケーキに入れて焼くと美味しいのでは(o^-^o)と思い作ってみました。
そりゃあーもうこれ以上は入れられない!ってほどたっぷり栗♪
3421.jpg

豪華な栗ケーキの出来上がり♪
しかし不評な栗パンケーキ。。。 何故?
まず、栗が大きすぎるのと、後は栗がカスカスした感じでのどの通りがよくない。
3422.jpg

せっかく作ったのに・・・ 文句言われるとさすがにちょっと失敗だなって思ってもかなり(-_-メ)ってする。
めげずに次ぎは栗も少しラムに漬けてしっとりさせると美味しいのかなぁー・・・・

天敵・カラス

一週間にたった一度・・・寝坊の出来る日曜日。
それをまだ薄暗い早朝から狂ったように我が家の隣の家の木に止まって鳴き続けるカラス(-_-メ)
あまりのしつこさに『焼き鳥にするぞ(`ヘ´)』と怒りがこみ上げてくる。
途中から耳栓をしたがあまりのうるささに6時前には起きた。
なんとか仕返しが出来ないものかと、心の狭い私は去年購入した蜂ジェットを思い出した。
今晩鳴き続けたら蜂ジェットでお前を噴射してやる!と思いながらカラスを探す私・・・
3419.jpg

数年前までカラスなんて近所にはいなかったのにねぇー。
石原の慎ちゃんの逆鱗に触れて、カラスが都内から追い出されてやってくるのか?
3420.jpg

お願いだから鳴くのはせめて朝は6時頃からにして・・・と思う私。
明日は5時からなら許すけど、それより前は絶対に許さないと思いながらなんの対策もない私です。
まさかホントに蜂ジェットかけるわけにはいかないしねぇー。。。。トホホホ

ブルーベリー♪

ラズベリーが毎年あまりにも簡単にたくさん収穫出来るので、ベリー系は簡単に育てられるのかな?と思いながらなかなか思い切りがつかずにいましたが、みっちさんの心強いアドバイスをもらってブルーベリーを植える決心をしました。 って大層に言っても、買ってきたブルーベリーを植えるだけなんですけどね。
いろんな種類がありましたが、初心者にも簡単に育てられるラビットアイ系のブルーベリーを購入しました。
3417.jpg

少しですが、もう実もついてるんですよね(@^∇^@)
美味しく熟して少しでも頂けるとうれしいのですが!
3418.jpg

茄子

雨続きでミニミニあゆっち畑もあまりじっくり見なかったんですけど、茄子が出来てる(☆。☆)
3413.jpg

やっぱり実が出来て、スクスクと育っているのを見るのはうれしいですね。
収穫も間近です。
3414.jpg

トマトも順調に育っています。
3415.jpg

花が咲いて、もう少ししたら実がなるかな!
3416.jpg

ラズベリー・初収穫♪

今年初の収穫時期を迎えました(o^-^o)
3411.jpg

数十粒ですが、やはり収穫できると言うのはうれしいですね。
たくさん実がついていますので、まずはラズベリー酒から作ろうと思っています。
3412.jpg

百合

庭の片隅に百合がひっそりと咲いていました。
3409.jpg

3410.jpg

本日、関東地方は梅雨入りのようです。
今年は例年に比べ早いように思いましたが、例年だとそんなでもないようです。
ここ数年の梅雨入りが遅かったとか!
今年は梅雨が長いか、夏が長いか・・・ 夏 は暑いのか?
なんとなく不安な季節の変わり目のこの頃です。

ラズベリー

ラズベリーが赤くなり始めました。
3405.jpg

3406.jpg

ひさしぶりの快晴(@^∇^@)
小秋も気持ち良さそうです。
3407.jpg

3408.jpg
プロフィール

あゆっち

Author:あゆっち

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク